アーモンドの効果で手軽にダイエット!育毛や美容にも良くて女子必見!

 

アーモンドは実は凄かった!その知られざる効果とは!

 

少し前にブームになった記憶がある、アーモンド。

正直、なんだか油分や脂質が多いのでは?

食べ過ぎると鼻血が出る?

というようなネガティブなイメージの多かった食品です。

ところが最新の研究から

実は栄養豊富な優秀食品で何とダイエットに効果があるそうです!

今回は

・含まれる驚異の栄養素とは?

・おすすめの摂り方は?

これらの点をご紹介したいと思います。

 

 

アーモンドの効果

 

美容やダイエット、また育毛にまで効果があると言われていますが

その気になる栄養価はどのようなものなのでしょうか?

最近ではアーモンドに特化した栄養サポート食品などのサプリメントや

チョコレートやアイスクリームまであり

ますます手軽に摂れるようになりました。

どんな栄養素が含まれているのでしょう。

まず注目すべきは

ビタミンB2とオレイン酸、食物繊維の3つ!

まず、ビタミンB2については

タンパク質や糖質を分解する働きにより脂肪を燃焼させ、

エネルギーへ変えてくれるというもの。

次に、含有する脂質の70%を占めるといわれるオレイン酸については

不飽和脂肪酸のことで

血中の悪玉コレステロールを抑制する働きがあります。

脂質というと、太りそうなイメージですが

このオレイン酸とはオリーブ油などに含まれる良質のものですから

そんなに心配することはないみたいですね。

それと食物繊維も豊富ですから

女子とって大敵な便秘を解消する働きもあるんですね

他には、ビタミンE、亜鉛、マグネシウム、カリウム、鉄などが含まれており

亜鉛は育毛や美しい髪にとっての必要不可欠な栄養素ですし

ビタミンEについては

数ある食品の中でも含有量がずば抜けており

これは抗酸化作用があり

いつまでも若々しく老化予防も期待できます。

また、悪玉コレステロールの酸化を抑制し

過酸化脂質の生成を防ぐことから心臓病や糖尿病の予防にもなりますし

これらの栄養素の相乗効果で

脂肪をどんどん燃焼させ

さらには美容と健康に良い結果をもらたしてくれる、というわけです。

以前、ハーバード大学で行われた半年間の実験では

50人もの人に5キロ以上の減量がみられ

しかも1年後、ほとんどの人にリバウンドはみられなかったそうです。

では次にどのように摂取すればいいのか見ていきましょう。

よくありがちな1食の食事を置き換えるということではなく

普段の食事をとりながら

おやつ感覚で食べるというやり方になります。

ただし、何事にも節度は必要なもので

1日に摂取する量は、20~25粒が適当で

摂りすぎはカロリーオーバーとなりますし

下痢になりやすかったりと、かえって逆効果になってしまいますのでご注意下さいね。

おすすめは

おやつ感覚で食事の前に食べるのが

血糖値の急上昇や食べすぎを防ぐのも兼ねて一番良いんじゃないかなと思います。

それと同時に水分を多く摂ることにより、便秘解消に有効になりますし

また、薄皮にはフラボノイドが含まれているので

皮ごと食べる方がおすすめです。

ますます美肌・血液さらさらを目指すには

食べ合わせ食材として

アボカド、ノリ、さやいんげん、レンコンと一緒に摂ると良いみたいですね。

ちなみに余談ですが和名は「あめんどう」といい

樹木に実をつけるタイプで、種類を大きく分けるとスイート種(甘扁桃)とビター種(苦扁桃)があり

通常食用とされるのは、スイート種だとのことです。

まとめ

 

今回はアーモンドのダイエット効果について調べてみましたが

意外なことをたくさん知ることができました。

あの小さな一粒に秘めたパワーを持っているんですね!

いままでの食生活に加えるだけ、という

手軽な方法で始められるってところがまた良いですよね。

最後までお読みいただきありがとうございました