野崎幸助の嫁のSとは?遺産目当ての殺人の犯人と疑われてしまう。。。

 

55歳年下の嫁のSが怪しい?野崎幸助の死の真相とは

 

2018年5月24日。

不動産会社「株式会社アプリコ」の経営者でもあり

「紀州のドン・ファン」と呼ばれるほどの

無類の女好きで知られる野崎幸助さん77歳が

自宅で謎の死を遂げました。

第一発見者は

彼と3か月前に結婚したばかりの

55歳年下の22歳の嫁のSさんですが

年齢差や時期が時期なだけに

遺産目当てに彼女が殺害したのではないかと

ネット上では疑惑の目を向けられています。

はたして本当に彼女が犯人なのでしょうか?

そもそも

このSさんはどんな人物なのでしょうか?

調べてみました。

 

 

野崎幸助の嫁のSさん

 

亡くなられた野崎幸助さんと言えば

訪問販売や金融業、不動産など

さまざまな業務を手掛け

一代で億万長者になったビジネスの成功者ですが

無類の女好きとして世間に知られていました。

彼はお金を払って女性を紹介してもらう

会員制の高級デートクラブを多用しており

今までお金と引き換えに

4000人もの女性に相手をしてもらっていたそうで

30億円はそれに使ったと自ら豪語していました。

今回、遺産目当ての殺人を疑われている

嫁のSさんとの出会いは

野崎幸助さん曰く

羽田空港で彼が自作自演でコケる振りをしたところ

優しく助けてくれたのがキッカケで

そこから食事に誘って仲を深めたとのことですが

本当なのかはわかりません。

彼が言うには

この嫁は

世界を飛び回っているファッションモデルだそうですが

二人のツーショット写真を見ても

身長160㎝の彼に比べると

おそらく170㎝あるかないかくらいの身長ですし

小顔で足が長いというわけでもないので

日本はおろか世界のモデル界では到底通用しないと思うのですが

どうなんでしょう?

ちなみに彼は

女性を口説く時に

名刺を渡して「付き合ってくれたら30万円のお小遣いもお渡しします」

と言うそうですから

これは悲しいですが

色男のドン・ファンとは正反対のやり方ですし

お金目的の女性しか寄ってきませんよね。。。

この嫁のSさんについて

現時点で判明している情報をまとめますと

・実家は札幌市の中心部の住宅街

・札幌の美容専門学校に通っていた

・結婚後もしばらくは東京で暮らしており別居状態だった

・4月中旬くらいから和歌山の彼の豪邸で一緒に暮らしだす

・一緒に暮らすが夜の営みや家事も拒否し、夫婦の時間はごくわずかだった

・親や祖母は結婚したことすら知らなかった

・亡くなった翌日「遺産は私が引き継ぎます」「東京帰っていいですか」と言うのに加え、スマホゲームをしたり悲しそうではなかった。

 

以上が現時点で報道されている内容ですが

会社関係者の証言も含まれているので

全部が真実なのかは保証できません。

遺体の第一発見者は彼女ですし

司法解剖の結果、多量の覚醒剤が検出されたので

事件の匂いがプンプンしますが

もし彼女が犯人なら

普通、自分が真っ先に疑われるって

誰でもわかりそうなのにこんな事をするでしょうか?

野崎幸助の嫁は彼を殺害した?

 

多量の覚醒剤の使用で

突然この世を去った野崎幸助さんですが

彼の嫁であるSさんは

本当に彼を殺害した犯人なのでしょうか?

この事件には更に不可解な点として

亡くなるわずか18日前に

彼が溺愛していたミニチュアダックスフンドの愛犬イブちゃんが

突然具合が悪くなってもがき苦しんで亡くなったそうです。。。

「女は裏切るけど犬は裏切らない」が口癖だった彼は

遺産をこのイブちゃんにあげると言っていたそうですから

犯人によって殺害されたという可能性も否定できません。

かなりの資産家だったため

その分、敵も多いかもしれませんから

嫁の犯行と決めつけるのは良くないと思いますし

わざわざ犯行に覚醒剤を選んだところも

普通考えつかないでしょうし

一緒に暮らしているのなら

もっと疑われないように計画したでしょうから

犯人は別にいるのかもしれません。

とはいっても

家族に結婚の報告さえせずに

旦那が亡くなってもケロッとしているというのが本当なら

疑われても仕方がないのかもしれませんね。

物語のドン・ファンの最期と同じように

彼の死は他殺だったのでしょうか?

また情報が入り次第追記致します。

ご冥福をお祈りいたします。