広瀬香美が反論!事務所抗議でオフィスサーティーがヤバいことに。。。

この記事は約 5 分で読むことができます。

 

広瀬香美が反論して事務所抗議が全面戦争!

 

ロマンスの神様で有名な

歌手の広瀬香美さんが

彼女が所属する事務所、オフィスサーティーの社長である

平野ヨーイチ氏から

独立するにあたって芸名の使用を禁止するといった旨の

通告を受けていることが報道されてましたが

この事務所抗議に対して

彼女は真向から反論しており

これまで通り、広瀬香美として活動を続けると表明しています。

両者の思惑はいったいどのようなものなのでしょうか?

ドロ沼化しそうなこの騒動について調べてみました。

 

 

広瀬香美の反論とオフィスサーティーの事務所抗議

 

今回の事務所抗議の全容と

広瀬香美さんの反論について見ていくにあたって

まずは

オフィスサーティーの平野ヨーイチ氏の主張について

簡単にまとめてみると

広瀬香美さんが2018年5月28日に

突然何の相談も無しに

「Muse Endeavor .inc」(女神努力株式会社)という会社を

自分で立ち上げて

勝手に移籍してしまい

聞く耳も持たなかったそうですから

話し合いの場を設けたくて

苦肉の策で自分が命名して権利がある

広瀬香美という芸名を今後は使わせないと公表したそうですね。

彼女は3カ月前の2月28日に

オフィスサーティーの代表を変わってほしいと

平野ヨーイチ氏に頼んでおり

それに対して彼は

試しに1年間任せてみて業績が回復したら

正式に代表を変わると返答したのですが

彼女は

それじゃぁやる気が出ないということで

話し合いはまとまらないまま時間だけが過ぎていったそうです。

このオフィスサーティーという芸能事務所は

ホームページを見たところ

所属しているタレントや歌手も

彼女だけなので

本当に小さい事務所みたいですね。

彼女が独立したら倒産の危機もあるでしょうから

とりあえず話し合って考え直してもらいたいというのは

本音でしょうが

6月1日にこの騒動に対する会見を行った際には

8年間で28人もマネージャーが変わったと暴露して

彼女のパワハラを暗に匂わせたり

去年のライブで

お客さんをからかって泣かせてしまい

ビルボードライブ東京を出禁になったことを明かしたり

自己啓発セミナーにはまっていたなど

彼女に対してかなり鬱憤が溜まっているんだなぁという

会見だったみたいです。

一連の騒動に対して

広瀬香美さん側は

これからも名前は今まで通りで活動すると

真向から反論しており

新しく設立した女神努力株式会社のホームページでは

「報道されている件について、大変驚いています。」

と記載があるものの

事実と違うなどの主張はありませんから

他人事のような感じがあって

よくわかんない状況になっています。

彼女は

歌手活動の他に

広瀬香美音楽学校の校長もしていますから

名前を取り上げられたら

すごく困ると思いますし

そもそもの運営会社の株式会社ドゥ・ドリームは

平野ヨーイチ氏の会社ですから

そこらへんもどうなってしまうのでしょう?

彼女は

自分の名前がついた学校も辞めて独立してしまうのでしょうか?

ネット上では

そんな彼女について

あまり良い評判はなくて

昔から性格に難があると思っていたという

意見が多いみたいですね。

自己啓発セミナーにはまっているということは

何かしら自分を変えたいといった気持ちや

今より良くなりたいという向上心の現れでしょうから

根は良い人なのかもしれませんが

世の中には

宗教絡みやネットワークビジネス(マルチ商法)

内容のわりに高額すぎるコーチングなどなど

胡散臭い自己啓発セミナーも腐るほどあるので

そういった類のものでないと信じたいです。

ちなみに

彼女は過去に大沢たかおさんと結婚していたのですが

すれ違いによって

離婚してしまって2008年には

ロサンゼルス在住で一歳年上のアメリカ人男性と

再婚したとう情報もありました。

一つ気になったのは彼女の本名は

事務所やWikipediaには

石井麻美とあるのですが

一部の複数のサイトでは米光麻美(よねみつ まみ)と断言されています。

再婚相手が日本人なら苗字が変わることもありますが

現時点では、どっからこの米光という

珍しい苗字が出てきたのかわからない状況です。

この騒動は今後どうなってしまうのでしょうか?

広瀬香美の反論と事務所抗議の結末

 

離婚も経験してパワハラ疑惑もあったり

何かと気の強いイメージがある

広瀬香美さんですが

オフィスサーティーとの関係は今後どうなってしまうのでしょう?

完全に話が噛み合っておらず

名前もこれから普通に使っていくと反論した

彼女ですが

このままではイメージが悪くなって共倒れもあり得るので

どこかで平野ヨーイチ氏と折り合いをつけるのでしょうか?

今後の展開に注目したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。