野崎幸助の家政婦は怪しい?派手な見た目と証言の矛盾が話題に!

 

犯人は野崎幸助の家政婦?怪しいと言われる理由とは

 

和歌山の資産家、野崎幸助さん(77歳)が

覚醒剤を服用して亡くなった事件で

当時現場に居合わせた家政婦の竹田純代さん(66歳)が

各メディアで、ひっきりなしにインタビューを受けていますが

その派手な見た目や

証言の矛盾点などから

彼女が怪しいと世間では話題になっています。

亡くなられた野崎幸助さんと

家政婦の竹田純代さんは

30年来の付き合いだったそうですから

普通に考えたら

そんなに長い付き合いの身近な人間が死んで

悲しみのどん底にいるであろう彼女が

なぜこんなにも疑われているのでしょうか?

その理由について調べてみました。

 

 

野崎幸助の派手な家政婦は本当に怪しいのか

 

野崎幸助さんの家政婦の竹田純代さんですが

お二人の出会いは

元々、六本木のクラブで働いていた彼女を

野崎幸助さんがナンパして

そこから深い仲になったそうです。

クラブを辞めた後は

彼の会社の秘書をやったりし

現在は月に10日ほど

家政婦として泊りがけで

彼の身の回りのお世話をしていたとのことですから

お互いにかなり気心の知れた仲だったみたいですね。

そんな彼女がなぜ怪しいと疑われているのでしょうか?

原因としてまず話題になっているのは

彼女のあの派手な外見や仕草です。

まさにスナックのママさんという感じの外見ですし

親しい間柄の人間が亡くなったにしては

ドライすぎるというか

普通に彼が亡くなっていたソファに座って

どんな死にざまだったか実演してみたり

亡くなった翌日には

嫁と一緒にスーパー銭湯でリフレッシュしてきたり

喪に服して落ち込んでいる様子は

全くと言っていいほど感じられないと

世間では言われています。

事件当時の状況を考えると

その場にいた嫁と家政婦の彼女が

疑われるのは仕方ないことだと思いますが

新たに

その疑惑に拍車をかけるように

彼女のインタビューでの証言が事実と違い、

矛盾しているということが明らかになってしまいました。

彼女は

野崎幸助さんが死んでも

自分には何の得もないし、給料も払われないから

殺す動機がないと言っていましたが

どうやら本当は

そんなこともなくて

彼と親しかったデヴィ夫人の証言によると

何十億と手にする嫁とは別に

彼女にも4000万円の遺産が入るようになっていたそうです。

それに加えて

他の報道によると事件前に

東京の港区にある彼女の自宅に

なぜか嫁と思われる女性が訪ねていたそうですし

6月5日に入った最新の情報として

覚醒剤は

元カノが置いていったと

後付けのような感じで証言しています。。。

もし仮に

元カノが覚醒剤を置いていったのが

本当のことで

彼の死は単なる事故だったとしても

全遺産を相続予定だった愛犬イブちゃんの

謎の死はどう説明がつくのでしょう?

高齢にもかかわらず暴れて亡くなったそうですから

症状的には覚醒剤などの薬物を与えられた可能性があると

専門家は述べていましたし

彼自身もイブちゃんは誰かに殺されたと思っていて

現に

「お前が殺したんだろ」と彼女を疑って

そのことで大ゲンカになったそうです。

溺愛していた愛犬の死の原因になった薬物を

持っているままにして、ましてや自分に使うなんて

あり得ないと思うのですがどうなんでしょう・・・

特徴的な外見に加えてキャラが強烈で

故人の内情や捜査情報に加えて

自分のボーイフレンドが医者だということなど

色々と言わなくてもいいことまで

ベラベラ喋りすぎて世間から怪しいと言われている彼女ですが

本当に犯人なのでしょうか?

野崎幸助の家政婦と事件の今後

 

その派手な外見や

悲しむ素振りもないドライな態度に加え

証言の矛盾が浮き彫りになったことで

怪しいと世間から疑われてしまっている

家政婦の竹田純代さんですが

彼女は今後どうなるのでしょう?

本人曰く

警察の捜査の結果、無実と証明されそうなので

テレビでの顔出しはもうしないとのことですが

本当に疑いは晴れたのでしょうか。。。

遺体から検出されたのが

別の普通に手に入るような薬だったら

入手ルートがすぐにバレてそれが証拠になるのかもしれませんが

もし犯人が

あえて覚醒剤を選んで

入手ルートを複雑にさせて

誰の犯行なのか

決定的な証拠が出にくいようにしたのだとすれば

迷宮入りする可能性も十分にあると思います。

しかも何十億という額の遺産を考えれば

相当な数の人間が事件に関与していても不思議ではありません。。。

また進展があれば追記したいと思います。