静岡の看護師 殺人の犯人は?黒幕で鈴木充と伊藤基樹を利用した男に迫る。

 

黒幕はどんな男?静岡の看護師 殺人の犯人とは

 

2018年6月8日。

静岡の山中で29歳の看護師が遺体となって発見されました。

この殺人の犯人として

伊藤基樹(28)と鈴木充(42)が逮捕されましたが

調べによると彼らの他に黒幕の男が存在するようです。

彼らに犯行を指示した

その男とはいったいどのような人物なのでしょうか?

調べてみました。

 

 

静岡の看護師 殺人の犯人

 

静岡で29歳の看護師が

フィットネスクラブの駐車場で突然複数の男に

襲われて自身の車ごと拉致され殺害された

この凄惨な事件ですが

複数いる犯人の内、既に逮捕されている

伊藤基樹と鈴木充の供述によると

彼らは殺人には関与しておらず

インターネットの大手掲示板で知り合った

黒幕の男から「儲け話がある」

「車を奪って売る」という旨の誘い文句で誘われて

被害者の拉致に関与したそうです。

本当かどうかわかりませんが

彼らは途中で怖くなって

被害者が殺害される前に逃げ出しており

報酬のお金も受け取っていないと供述しています。

未だに逮捕されていないこの黒幕の男とはどのような人物なのでしょうか?

彼が

共犯者を募集したサイトは

当初の報道では闇サイトと言われていましたが

その後の報道で

地元密着型のコミュニティサイトと報道されています。

地元密着型のコミュニティサイトと言えば

メルカリアッテがサービスを終了した現在では

かなり候補が絞られてきますよね。

こういったコミュニティサイトの中には

複数のサイトが

顔写真付きの身分証などの本人確認が必要がなく

フリーのメールアドレスだけで登録できて

出品や求人を出せるものもありますから

公にならないだけで結構トラブルがあるんじゃないかなと思います。

それにメールアドレスから

投稿者の住所や個人情報を特定するのは非常に難しく

docomoやauなどの携帯会社やYahooなどのアドレスなら

警察が調べようと思えば調べられるみたいですが

それでも色々と抜け道があるみたいなので

警察がサイバー犯罪の取り締まりをいくら強化しても

IPアドレスを辿るのも限界がありますし

民間のコミュニティサイトの運営会社が

登録者の身元確認を厳守しない限り

完全に防ぐことは難しいのではないかと思います。

話が少し逸れてしまいましたが

この黒幕の男は

伊藤基樹と鈴木充に

被害者を拉致させて車に押し込んだ後に

自身は別の車で並走して犯行現場を離れたことが

監視カメラに映されていたそうですから

おそらくは車のナンバーなども

警察は把握しており

今は裁判のための証拠固めに走っていて

おそらくは逮捕も時間の問題と思うのですが

確率は低いですが

車のナンバーを偽装されていたら

また話は変わってきます。。。

それに

一人で犯行に及ばずにわざわざ

見ず知らずで信頼関係もない人間を2人も雇ったことを考えると

防犯カメラを気にしないなど、一見杜撰に見える犯行ですが

本当は全て計算済みで

計画的に練りに練られた事件という可能性もわずかながらあります。

とはいっても

個人的な見解としては

犯行手口から見て

この犯人は決して頭が良いタイプではなくて短絡的な人物だと思います。

現時点では

警察は情報をあまり出しておらず

慎重に捜査している段階でしょうから

逮捕の速報が流れることに期待したいです。

静岡 看護師の殺人で逮捕された犯人の今後

 

静岡で看護師を突然拉致した

犯人の伊藤基樹と鈴木充は逮捕されましたが

殺人に関与した黒幕の男は現在も逃走中です。

もし

伊藤基樹と鈴木充の供述が本当だったとしても

状況的に見て

車を奪って売るためなら

被害者を拉致する必要はなかったですし

彼らの行動で被害者が殺害されたのは事実ですから

最低でも

無期懲役は免れないのではないかと思われます。

肝心の黒幕は今後逮捕されるのでしょうか?

一日も早い事件解決と

被害者のご冥福を心からお祈りいたします。