麻原彰晃の子供の数は?彼女たちの現在や愛人100名の真実とは?

 

子供の数は15人?麻原彰晃が遺した子孫たち

 

2018年7月6日。

オウム真理教の教祖、麻原彰晃こと松本智津夫の

死刑執行が発表されました。

彼の死により

信者による暴走や遺された遺族たちの行動が

注目されていますが

彼の子供の数はどのくらいに上るのでしょうか?

今回は

彼の遺した子孫の数や現在について調べてみました。

 

 

麻原彰晃の子供の数

 

麻原彰晃こと松本智津夫の子供の数ですが

三女の松本麗華さんの言葉によると

全員で15人いるとのことです。

もちろん一人の女性が生んだわけではなく

複数の女性との間に出来た子供だとのことです。

それもそのはず

生前逮捕される前の彼は

自らを徳永家光の生まれ変わりだと公言しており

オウム真理教内で大奥制度を設け

愛人を100人も囲っていたそうです

これだけの数の愛人がいたのなら

15人でも少ないように思えますが

現在明らかになっており

一番表舞台にも出て有名なのは

本妻の松本知子さんとの間に生まれた

息子2人と娘4人です。

長女や長男、次男の情報は

過去のままで現在どのような状況にあるのか

報道されておらず知ることはできないのですが

三女の松本麗華さんは

自らの顔写真も公開し、手記なども発表したり

麻原彰晃の娘として

Twitterのアカウントも開設して行動したり

メディアにも出演していますから

一番有名なのではないでしょうか?

次女の松本宇未さんも

顔出しこそしていないものの

三女と一緒に

ブログやTwitterで活動しているので

この二人は

他の子供たちに比べると

現在も積極的に家族として関わっていると言われています。

その一方で

四女は

父親や家族のことを良く思っておらず

家族の縁を完全に切りたい

公の場で発言していました。

彼女たち以外では

愛人だった石井久子さんとの間に

3人の子供がいて

当時18歳だった木田裕貴子さんとの間にも1人いるそうですね。

他にも母親こそ特定されていないものの

少なくとも15人はいるとのことです。

新興宗教には

こういう風に教祖が愛人や子供を沢山作るといった風潮

よく聞きますが

実際のところどうなのでしょう?

調べてみると

幸福の科学の大川隆法氏

過去に文春や新潮によって

女性に対しての性的な儀式があったと暴露されていました。

(報道された内容が真実なのかは不明です)

私は

特別に一つの宗教を応援しているというわけではないですから

信者の人たちの気持ちはあまり理解できませんが

本当に信じている人にとっては

全てを投げうってでも従う価値があると思っているのでしょう。

難しい問題ですよね。。。

麻原彰晃の元に生まれた15人の子供たちは

今後どうなるのでしょうか?

麻原彰晃の子供の今後

 

死刑囚の麻原彰晃の元に生まれた

子供の数は少なくとも15人はいると言われていますが

彼女たちは今後どのように生きていくのでしょうか?

三女の松本麗華さんは過去に

父が何をしたのか、どうやって事件に関わったのかと

本人に聞くことを目標にずっと生きてきた

と発言していますが

死刑執行が発表された今

彼女はこれから何を目標に生きていくのでしょうか?

その一方で

最近では、もう少し自由に生きたいと思う

とも発言しているので

これからは前向きに自分の人生を生きてもらいたいと思いますが

どうなるのでしょう。。。

四女にしても

一番父親を憎んでいて遠ざけていたのに

何故か遺体の遺灰を受け取るようになって動揺しているでしょう。

それに

本妻の松本知子さん以外の

愛人との間に生まれた子供たちも

実の父親の死に少なからず動揺していると思いますが

死刑になるほどのことを行った人物ですし

被害者にとっては

決して癒えることのない傷でしょうから

全てを仕方ないと受け入れて

それぞれ自分の人生を歩んで行ってもらいたいです。