梅坪小学校で熱中症。担任の名前や顔画像は?業務上過失致死で逮捕?

この記事は約 5 分で読むことができます。

 

梅坪小学校で熱中症により生徒が死亡。担任の名前は?

 

連日のように猛暑が続く中

愛知県豊田市の梅坪小学校で

小学1年生の生徒が熱中症により死亡しました。

明らかに学校側の判断ミスとも言えるこの事件ですが

亡くなった生徒の担任の名前や顔画像は特定されているのでしょうか?

なぜこのような事になってしまったのでしょうか。。。

調べてみました。

 

 

梅坪小学校で生徒を熱中症にした担任の名前

 

愛知県豊田市の梅坪小学校で起きた

この痛ましい事件ですが

学校側は外気温が30度を超えるにもかかわらず

校外学習と称して

学校から約1キロ先の公園に虫取りをしに行ったことで起こってしまいました。

亡くなられた小学1年生の男の子は

途中で具合が悪くなりながらも

担任に手をひかれながら歩いていたようですが

学校に帰り着いて間もなく症状が悪化し

救急隊員が駆け付けた頃には

意識不明の心肺停止の状態で

そのまま搬送先の病院で死亡が確認されました。

ちなみに、この校外授業では

他にも3人の女子生徒が体調不良を訴えており

その内の1人は保護者と共に早退しています。

この担任の名前や顔画像は

今の時点では特定されていませんが

この梅坪小学校のホームページを見た所

教員数は36人とあるので

この36人のうちの1人なのでしょうが

残念ながらホームページ上には

この36人の個人的な情報は一切載っておらず

不明のままです。。。

こういう事件があるたびにいつも思うのですが

どうして学校のホームページって

教師のプロフィールや名前や顔画像、経歴など

明らかにして載せていないのでしょう?

確かに転勤のたびに

変更するのが面倒だったりしますが

最近ではろくでもない教師が多いですから

子供を預ける身としたら

せめて簡単なプロフィールや写真だけでも

公開してくれていれば

保護者も安心すると思いますし

教師側も顔出ししている以上、

責任感をもって仕事をしなくちゃいけない気持ちになって

犯罪や過失の抑止にも繋がると思うのですが

無理なことなのでしょうか。。。

とはいっても

学校の上層部の隠蔽体質を考えると不可能なのかもしれませんね。。。

そもそも

なぜ担任は

こんな猛暑の中で

子供にとっては自殺行為と呼べるような授業をしてしまったのでしょうか?

例年通りのカリキュラムにあったから

何も考えずにマニュアル通りにやったのでしょうか。。。

子供たちには水筒を持参させて

こまめに水分補給をするように促していたと供述していますが

水筒の中身だって

塩分が入っていなかったら

体内のナトリウム濃度が乱れて余計に脱水症状を引き起こすという事も

理解して

ちゃんと水筒の中身の指定までしていたのでしょうか?

この梅坪小学校は

全校生徒753人、27学級ということなので

一学年あたり4~5クラスほどで

1クラス30人前後と予想できるので

まだ幼くて落ち着きのない小学1年生30人を引き連れて

公園に虫取りに行くのは担任一人ではかなり大変だと思いますが

他の教師も引率として参加していたのでしょうか?

いずれにしても

毎日散々、ニュースで熱中症に気を付けて下さいと言われているにもかかわらず

こんなことになってしまったのですから

過失は認めざるを得ないと思います。

今後、業務上過失致死で罪に問われるのでしょうか?

梅坪小学校の担任は逮捕されて名前も公表される?

 

梅坪小学校で

小学1年生の生徒を熱中症で死亡させた

担任の教師は今後逮捕され

名前や顔画像も公表されるのでしょうか?

状況的に考えても

業務上過失致死罪が適用される可能性は十分にあり

有罪となれば

懲役か禁錮(懲役と同じだが強制労働なし)5年以下

または罰金100万円以下が言い渡されます。

過去には

高校のラグビー部の練習で

生徒を熱中症で死亡させたとして

顧問の教師が業務上過失致死で有罪判決が下され

禁錮2か月、執行猶予1年という判決になっています。

他にもこのように

学校側の過失により

生徒が亡くなった事件の判例を見てみると

有罪判決にはなるものの多くが執行猶予付きの判決となっています。

なので今回も

おそらくはもし有罪になったとしても

執行猶予付きになり

しばらく大人しくしたあとに普通に復帰するのかもしれませんし

名前だって公表されないかもしれません。

亡くなられたご本人のことや

遺族の事を思うと本当に残念でなりません。

なんでこんなことになるかなって

本当にやるせないです。。。

ご冥福を心からお祈りいたします。