夏休みの家族旅行におすすめの穴場は?九州編。

この記事は約 5 分で読むことができます。

 

今年の夏休みに家族旅行はいかが?おすすめの穴場

 

梅雨が明けると、いよいよ夏本番!

日本列島は例年になく、猛暑日が続いていますね・・・

そこでやってくるのが子供たちが待ちに待った夏休みです。

今回は、家族旅行にピッタリの

おすすめの穴場について、調べてみました。

 

 

夏休みの家族旅行におすすめの穴場

 

お子さまをお持ちならどこの家庭もが持つ

悩みの一つが、夏休みの過ごし方ではないでしょうか。

普段の連休とは違った長期の休みだからこそ、少し遠出の家族旅行もいいかな?

とか、行ってみたことのない場所に行きたい!など

考えただけでもドキドキワクワクが止まらなくなりそうですね

では早速おすすめの穴場を見ていきましょう。

そう!夏と言えば外せないのが、

やっぱり海ですよね。

そこで、福岡県との県境に程近いリゾート地、唐津はいかがでしょうか。

松が5キロに渡り拡がる名勝、虹ノ松原や

唐津城が観光名所として有名で

老舗ホテルである「唐津シーサイドホテル」で夏期にオープンするプールは、

目の前のビーチも堪能できる穴場です。

玄海灘を臨む景色が圧巻な海水浴場が180度拡がるオーシャンビューの客室での宿泊はもちろん、

プールや食事などの日帰りの利用もオーケーです。

プールでは、更衣室とシャワー完備なのがうれしいですし、

そこになんと、

今年は数年かけて堀り当てられたという天然温泉がオープンしているそうですから、とても楽しみです。

また、プールサイドレストランでは

手ぶらでバーベキューが楽しめますから、

家族みんな大満足することまちがいなし!

旅先を選ぶ上で、はずせないものの一つがやはりグルメですよね。

二日目は一足伸ばして、観光地の呼子に行かれるのはいかがでしょうか。

何といっても、名物の烏賊の活き造りは、

透明のプリプリの身が甘くて癖になりそうなおいしさです。

ゲソ(足の部分)はそのまま踊り食いもよし、

後造りで天ぷらにしてもらうもよし、のエンターテイメントな要素を含んだ逸品です。

お土産には、烏賊の刻んだ身が入った

いかしゅうまいもおすすめですよ。

こちらは朝市も有名で

さざえのつぼ焼きに、干物など海産の名物が他にもたくさんあって、悩みそうなくらい豊富な品揃えです。

売り子のおばちゃんがまたいい味出してますから、会話を楽しむのもいいですね。

いやいや、山や川もいいですよ!

釣りができたり、森林浴ができたりと、

大自然に囲まれて、都会の喧騒から離れるともう、戻れなくなるかも?

九州・熊本の阿蘇は遊びどころ、見どころがたくさんあり

世代を越えて楽しめる場所ではないでしょうか。

中でも、阿蘇郡にある宿泊やアスレチックが存分に体験できる

世界中でも珍しいという「健康」がテーマの

「阿蘇ファームランド」が家族で楽しめるスポットとしておすすめです。

宿泊施設である、ファームヴィレッジは

ドーム型が特徴的な一見テントのようにみえる形状で

コテージ付きの一軒に一家族が別荘のようなイメージで利用できます。

デザインは、熊本といえばのキャラクターくまモンのものや、

他にも恐竜や、いちごなど多種多様で

中は様々な部屋タイプになっていて

天井に角がなく丸い造りで家族みんなが楽しめるようですよ。

敷地内にある「元気の森」は

1万坪もの広大な森を活かした運動施設となっており、70種類もの運動装置が点在、

他にも年配の方向けの「健康チャレンジ館」や

幼児向けの「ファミリーチャレンジ館」があり

幅広い年代が大自然を体感でき

しかも楽しみながら身体を健康に導くことができる施設なんだそうです。

そんな、一日中遊んでも遊びきれないような施設なんですが

ファミリーでの利用で外せないポイントのひとつが

ズバリ、動物とのふれあいですね。

それなら、「阿蘇カドリー・ドミニオン」がおすすめです。

『志村どうぶつ園』に以前出演していたことでもおなじみの

チンパンジーのパンくんにも会えることで有名で

志村園長が番組で幾度か訪れたりもしています。

ふれあい体験のほか、土日祝日には入場無料で

『みやざわ劇場』などテレビの演出を感じられる催しが行われていますので

かわいい動物たちの姿に

小さいお子さまも目が釘付けになることまちがいなしでしょう。

猛暑を忘れ自然のマイナスイオンをたっぷり全身に浴びて

森の力を借りて熱中症を撃退したいですね。

まとめ

 

夏休みといえばどこに行く?

なんて考えてるだけで心が踊ります。

旅は計画してる時が一番楽しかったりしますね(笑)

イルカウォッチングやクジラに会えるアクティビティなど

今回の他にも紹介しきれないおすすめの穴場や

素晴らしい所はたくさんありますから

しっかりリサーチして悔いの残らない旅にしたいものですね。

この絶好の機会に家族の絆を深めたいあなたの、「今年の家族旅行どこ行こう?」

のうれしい悩みに、少しでも力になれたらうれしいです。