小室圭の母が行方不明。謎の失踪と自宅マンションで起きる怪事件とは。

 

小室圭の母が危険?行方不明の真相とは

 

眞子様の婚約者として何かと話題の小室圭さんですが

彼の母が現在、

行方不明になっていると話題になっています。

いったいどういうことなのでしょうか?

いったい彼女はどこに消えたのでしょう?

そして自宅マンションで起こる

数々の不気味な事件とは。。。

調べてみました。

 

 

 

行方不明になった小室圭の母

 

小室圭さんが

アメリカのフォーダム大で勉強に明け暮れるなか

一方で

彼の母が行方不明となっているようです。

留学前は

ポリスボックス付きの自宅マンションで

一緒に暮らしていたのですが

どうやら現在は祖父の姿しか見当たらず

宮内庁も彼女がどこにいるのか

把握していない状況みたいです。

息子を追ってフォーダム大がある

ニューヨークに彼女も渡米したという噂もありますが

そもそも金銭トラブルも解決していないため

自費で渡米して滞在できるほどの蓄えもないでしょうし

小室圭さんは

家賃18万円の学生寮に住んでいるので

一緒に住もうと思っても無理な話です。

だとすれば彼女はいったいどこに消えたのでしょう?

この親子は

お互いに強い絆で結ばれており

週刊誌に掲載された近隣住民や知人の証言によると

彼女は

「うちの王子」

「この子を毎晩抱きしめて寝てるの。一心同体なのよ。」

とも発言していたみたいですから

これだけ彼の事が好きなら

おそらく国際通話か何かで頻繁に連絡を取り合っていると思うので

身の危険はないと思うのですが

どうなのでしょう?

そんな中

かつて親子が住んでいた自宅マンションで

ポリスボックスから

警察官がいなくなった途端に

女性がマンション内に物を投げ込んで

警察に逮捕されたり

郵便物の盗難が続いたりと

物騒な事件が立て続けに起きているようです。

この親子に対する世間の声は厳しいので

過激な考えの人が行動に移しても

仕方ないですから

これらを見越してわざと行方不明になったのでしょうか?

それと

彼女は以前、週刊新潮にて

祖母が新興宗教に傾倒していた時期があったと報道されていましたから

もしかしたら

困った時の神頼み的な感覚で

全てのことが上手くいくように祈願しに行っている可能性もあります。

週刊誌では

宗教団体の名前は公表されていなかったのですが

元信者が1987年に悪魔祓い目的の殺人を犯したと記載されていたので

大山ねずの命神示協会ではないか?と

ネット上では言われています。

(殺人を犯した元信者ですが犯行時は脱会していました)

教団本部が横浜にあるので

祖母の信仰心を継いで彼女がもし信者ならば

そちらにコンタクトをとって

同じ信者の家に住まわせてもらっているのかもしれませんし

その一方で

昔交際していた彫金師の男の所にいるのではないか?とも

言われており

他にも

もしかしたら

宮内庁が、これ以上余計な騒ぎを起こして欲しくないという思いで

一時的に匿っているのでは?

などなど様々な憶測が飛び交っていますが

結局のところ彼女の居場所はわからないままです。

小室圭と母の今後

 

銀行の残高不足で留学ビザが取れず

11月には一時帰国する小室圭さんと

現在は行方不明の扱いで

表舞台から姿を消している彼の母ですが

今後この二人はどうなるのでしょう?

今の状況から

無事に皇室の仲間入りするまでの道のりは

現実的に考えてかなり険しいと思うのですが

この二人にとっても

引くに引けないでしょうし

宮内庁側も強気に出れば

眞子様との恋人同士の秘密などを暴露される

可能性がゼロではないので

慎重に事を運んでいるのでしょうね。

他の国なら

事故と見せかけて暗殺されてもおかしくないくらいに

国民から嫌われてしまってますから

ここまで来ると少し気の毒にも思えてきます。。。

はたして眞子様は

今も小室圭さんと結婚したいと思っているのか?

11月の帰国はどんな結果を生み出すのか、

今後の展開に注目したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。