安田純平は韓国人?なぜ?折り鶴の謎や数々の矛盾がヤバすぎる。。。

 

安田純平はなぜ韓国人と言われるのか?折り鶴や数々の謎

 

2015年6月に行方不明になってから3年以上の月日が経ち

ようやく安田純平が解放されました。

そんな彼ですが

実は、韓国人ではないか?との噂がたっています。

ご両親はなぜ、韓国式の折り鶴で

千羽鶴を折ったのか?

そして彼が自らをウマルと名乗った理由とは。。。

調べてみました。

 

 

 

折り鶴はなぜ韓国式?安田純平は韓国人なのか?

 

『毎日無事を祈りながら千羽鶴を折った。1万羽以上にもなった』と語った

安田純平のご両親。

しかし、この折り鶴は鶴ではないのです。

日本ではあまり馴染みのない、星型で折られているのです。

「千羽…鶴…??」「鶴はどこ??」とネットで話題になりました。

実はこの星型の様式

韓国ドラマにも出てくるほどあちらでは有名で

「ラッキースター」と呼ばれるものだそうです。

ご両親は

『全部で11本作りました。おもちゃみたいですが、一応、願いを込めて作りました』

とコメントされています。

韓国式、と言ったところでしょうか。

星型で作るなんて、日本のものよりチャーミングですね。

ポップさがあり、飾られると華やかになりそうです。

そもそも、千羽鶴とはどんな意味があるのでしょう?

日本人であれば、折り紙、チラシ、ノートの切れ端などで

折ったことがあるという人が多いのではないでしょうか。

折り紙の起源は様々な説があり中国、スペインなどと言われもするようです。

ですが、明確にはわかっていません。

日本の折り紙は独自の進化を遂げ

現在は世界に「origami」という言葉が浸透する程なんだとか。

病気や願掛けのために

または世界平和や非核のシンボルとして作られることがありますよね。

「鶴は縁起の良い鳥」と日本では古くから言われています。

また、「鶴は千年、亀は万年」という言葉も

日本人なら誰しも聞いたことがある言葉ではないでしょうか。

こういったことから、「長寿の象徴」として扱われてきました。

ちなみに、「千羽」という数に対しても

「鶴は千年といわれているから」

「千=数が多い=縁起が良いと考えられているから」など似たような意味から由来が考えられます。

話を彼に戻しますが

ご両親が作ったものが韓国式だったのは

なぜなのでしょうか?

また、拘束状態のとき

7月にネット上で公開された映像で

『わたしはウマルです。韓国人です。今すぐ助けてください。』とも発言していました。

しかし、この発言には意味があったそうで

帰国の機内の取材では、こう語っています。

『自分の本名や日本人であることは言うなと要求があった。』

『他の囚人(監禁されている人)が釈放された後、日本人があそこに監禁されている、と発言されたら場所がバレて犯行組織が攻撃されるかもしれない、と説明があった。』

また、韓国人と名乗るようにも言われたそうです。

指示に従うしかない状況での発言だったようで、

後に本人自ら、自分は日本人だと仰ってますが

そもそもこの一連の騒動自体

数々の謎が残っていますので

彼の言葉をそのまま信じていいのでしょうか?

一番の謎は

地獄のような環境で3年間過ごしたという割には

かなり元気そうなところです。

もし本当に彼が言っているような環境で

3年も過ごしていたのだとすれば

不衛生で栄養失調な上、ろくな身動きも出来ない為

筋肉は落ちてまともに歩けないほどに痩せ衰え

肌や歯、頭髪はボロボロになり

精神的にも深刻なダメージを受けるでしょうし

普段人と話さない環境が数年続くと

会話も自然にできない状況だと思うのですが

彼の姿を見る限りでは

飛行機のタラップも軽快に降りてますし

インタビューでは

ずっと使ってなかった日本語で流暢に長々と話してますから

普通の旅行帰りの人みたいな感じです。

この件について

今後究明されていくのでしょうか。。。

安田純平の今後

 

ネット上で公開された動画や

ご両親の千羽鶴の折り鶴の件から、韓国人なのでは?と憶測を呼んだ安田純平。

本人も否定していますし、奥様も実際にコメントして否定されていますから

もしこの発言が本当なら日本人のようですね。

なぜ彼がこんなに元気なのか?

色々と謎が残りますが

無事に帰ってくることができて、なによりですね。

しかし

今回の件で残された数々の疑惑を

自らがきちんと説明して

国民が納得しない限りは

彼が戦場でどんな素晴らしい写真や映像を収めても

信じることは出来ないので

今後は

もう二度と同じことを繰り返さないように

日本でゆっくり過ごしてほしいです。