山田浩二の現在は?裁判中の寝屋川事件の犯人である彼は毎日どんな暮らしをしてる?

 

山田浩二の裁判中の現在の生活は?寝屋川事件の犯人の末路

 

2015年に当時中学1年生の男女二人を殺害した容疑で

逮捕された寝屋川事件の犯人である

山田浩二ですが

彼は現在どのような生活をしているのでしょうか?

裁判員裁判の初公判では

泣きながら土下座して謝罪する一方で

経緯がどうであれ、すいませんでした』と

殺意を否認している彼は

いったいどんな毎日を過ごしているのでしょう?

調べてみました。

 

 

 

寝屋川事件の犯人 山田浩二の現在

 

前科者で昔から数々の悪事に手を染めてきた

寝屋川事件の犯人の山田浩二ですが

現在の彼は

大阪府大阪市都島区友渕町1‐2‐5にあり

2500名を収監できるキャパを持つ

大阪拘置所で身柄を拘束されています。

拘置所(こうちしょ)とは

裁判中で刑が確定されていない人物や

死刑囚などが収監される施設であり

刑務所とはまた違った施設です。

そこでの彼の生活は規則正しいもので

朝は7時30分に起きて8時には朝食を摂り

12時に昼食で16時30分に夕食、

そして21時には就寝というリズムで毎日を過ごしているようです。

食事のメニューもそこまで酷いものではないそうですし

刑務所と違い

作業などを強制されることがないことから

本を読んだり

比較的自由な時間が多いみたいですね。

部屋は独居房と相部屋があり

彼の場合どちらにいるのかわかりませんが

相部屋だったら

約18畳ほどの広さの部屋に6~8人で暮らすみたいです。

刑が確定するまでは

あくまで受刑者ではないというスタンスらしいので

刑務所よりかは

自由が利くかなりマシな所みたいです。

差し入れも

服などの衣類に加えて本などもOKですし

現金を差し入れすれば

そのお金で拘置所の指定業者から

食べ物や飲み物、お菓子なども購入できるので

そんなに酷い暮らしではないと思われます。

このような背景があるので

同じく拘置所に収監されている

座間市9人遺体遺棄事件の白石隆浩は

取材を受けるにあたって現金を要求したみたいですね。

山田浩二の場合

彼に何かを差し入れしてくれる支援者はいるのでしょうか?

彼の家族は

両親も未だ健在でどこかで暮らしているでしょうが

さすがに

いくら家族とはいえ前科もありこれまで散々迷惑をかけてきた彼ですから

もう見放している可能性の方が高いと思うのですが

どうなのでしょう?

他にも

彼は別件で2009年~2014年の10月まで刑務所に服役していた頃に

獄中結婚をしていますから

その嫁と連れ子の娘が支援している可能性もありますが

ハッキリとした事はわかっていません。

彼が過去に服役した時の

同じ囚人の証言によると

刑務所内でも嫌われ者で

とにかくどうしようもない奴だったと言われていますが

もし現在、相部屋で過ごしているとしたら

イジメにあっている可能性もあるかもしれませんね。

どんな状況にあるとしても

彼が犯した罪を考えると

こんな生活は生ぬるいくらいでしょうが

今回始まった裁判員裁判の初公判で彼の弁護団は

彼の殺意を否認しており

『何らかの体調不良で死亡した』と述べ

殺人罪ではなく、保護責任者遺棄致死罪だと主張しています。。。

彼の過去や状況証拠を考えると

到底信じられない主張ですが

今後どうなるのでしょうか?

山田浩二の今後

 

現在は大阪拘置所で

刑務所と比べると比較的自由な生活をしている

山田浩二ですが

彼は今後どうなるのでしょう?

寝屋川事件の犯人として裁判で認められても

もし殺人罪が適用されずに

保護責任者遺棄致死罪になった場合

3年以上20年以下の懲役なので

20年もせずにまた世に放たれることになります。

そもそも

この事件は出所後まもない犯行でしたから

更生はもはや望めないと思うのですが

また同じことを繰り返してしまうのでしょうか?

裁判で弁護団は

真実の追及と依頼人の利益のどちらを選択するのか

今後の展開に注目したいと思います。