岩崎恭子の不倫相手は誰?旦那と離婚の原因の50代リッチマンの存在とは。

 

岩崎恭子が旦那と離婚。離婚原因の不倫相手とは

 

バルセロナ五輪の金メダリストでもあり

一児の母の岩崎恭子さんが

旦那の斉藤祐也さんとの離婚を発表しました。

それと同時に

不倫相手の50代の男性の存在も明らかになっていますが

いったいどんな人物なのでしょう?

名前や会社名など調べてみました。

 

 

 

岩崎恭子の不倫相手と旦那

 

岩崎恭子さんが旦那との離婚を発表しました。

その原因の一つだと言われている

不倫相手

いったいどこの誰なのでしょう?

年齢は50代で

週刊誌に掲載されたモザイク付きの画像を見る限りでは

体型も決して太目ではなくやせ型で

かなりの色白です。

現在は有名なPR会社に勤めているとのことですが

そもそもPR会社とはどのような会社なのでしょう?

広告代理店のようなイメージですが

調べてみると

どうやら少し違うらしく

広告代理店は企業の広告をメディアに仲介することで

仲介料や企画料を得る仕事ですが

PR会社は

主に広報活動のアドバイスを行ったりするようですね。

特に有名なのが

電通パブリックリレーションズ、ベクトル

サニーサイドアップ、ピーアールやプラップジャパン、

オズマピーアールなどがあるので

もしかしたらこの中のどれかの企業の役員をしているのかもしれません。

過去には

誰もが知るIT企業でも役員を務めていたそうですから

かなりの大物みたいですね。

誰もが知るというくらいですから

NTTデータや

富士通やYahoo、伊藤忠テクノソリューションズ

楽天や日立製作所など

他にも有名どころは多数ありますが

このような

超大手の企業なのでしょうか?

具体的な会社名は公表されていませんが

そんな企業の役員ですから

莫大な役員報酬を貰っており

かなり金銭的に豊かなのは違いありません。

お二人の出会いの馴れ初めについて

今のところ言及されていませんが

岩崎恭子さんが

1978年7月21日生まれの40歳で

相手は10歳以上年上ですから

仕事関係で知り合ったのか

共通の友人を交えての交流会で知り合い

最初は単なる知人だったけど

次第に心惹かれていったのかもしれませんね。

彼女の旦那の

斉藤祐也さんは

彼女より1歳年上の41歳の元ラグビー選手で

身長も185㎝あり体重95㎏で

かなりガタイがいいですから

色々な面で

この不倫相手とは

全く違う男性のタイプみたいですね。

どのような経緯があって

今回のようなことになったのかは

本人たちにしかわかりませんが

彼女は自身のブログ内で不倫を素直に認めており

既に交際を解消したとも言っていますから

かなり潔い対応をしています。

2011年3月28日に生まれた

現在7歳の娘との仲も

今のところは

親子でお揃いの服を着ることを喜んでくれるくらい良好みたいですが

7歳といえば

そろそろ思春期ですし、

母親が不倫していたという事実にショックを受けそうですが

はたして今後大丈夫なのでしょうか?

岩崎恭子の不倫相手の今後

 

岩崎恭子さんの不倫相手の

50代の男性ですが

少し前まで奥さんと二人の子どもがいたのですが

現在は離婚されているみたいですね。

そうなれば

お互いに独身同士なので

今後も交際を続けても問題ないのかもしれませんが

結局は別れるという道を選んだみたいですね。

どのような結末を迎えるにしても

二人とも

おそらく活動的で社交的な一面があると思うので

別の良い人をそれぞれ見つけるのも

そう遠くないかもしれませんね。

彼女の旦那さんの斉藤祐也さんが

少し気の毒ですが

もしかしたら彼にも

何かしら問題があったのかもしれませんし

彼は彼で

5年前の2013年に株式会社Ychante(ワイシャンテ)という

LED照明の会社と

株式会社コーディネーション・アカデミーという

子ども達に

スポーツ競技を指導する教室を開催する会社を設立して

忙しい日々を過ごしていることでしょうから

そんな日々で夫婦生活を継続させるのが

困難になってきたのかもしれませんね。。。

本当の所は何があったかわかりませんが

子どもには何も罪はありませんので

深く考えすぎずグレずに素直に元気に育ってほしいものです。

最後までお読みいただきありがとうございました。