細木数子の現在の姿は?余命がカウントダウンに突入でヤバい?

 

細木数子は余命が残り僅か?現在の姿に迫る!

 

細木数子さんといえば、六星占術を使って人々を占い、

レギュラー番組を多数抱えた人気占い師でした。

しかし、今ではテレビでパタリと

その姿は見かけなくなってしまいましたね。

彼女の現在の姿とは、いったいどのような変化がみられるのでしょう?

余命が残り僅かで激やせしてる

また病気を抱えているなどの情報がネットで上がっているようです。

真実を調べてみました。

 

 

 

細木数子の現在の姿と余命

 

気になる細木数子さんの

現在の姿ですが

2008年の3月で全てのレギュラー番組を降板したみたいですね。

理由として、

六星占術の活動に専念するためと発言しています。

また、彼女はハッキリした物言いが魅力の一部でした。

それがテレビ的には問題が出ていたようで

あまりのズバズバ意見に

プロデューサーから発言内容を控えるような指示があったとか。。。

自由な発言ができないことも

彼女にとっては苦痛だったようです。

現在の活動は、講演会や勉強会を開催したり

占い師または人生相談の先生として活躍されているようです。

アンタ、地獄に落ちるわよ!

というセリフが有名だった彼女も

もうすぐ80歳を迎えます。

あくまで彼女自身のペースで、活動をされているようですね。

京都の大豪邸の付近での目撃情報によると

本人と言われなければわからないほど痩せているとか。。。

杖を使って歩き、足取りもゆっくりだったそうです。

木陰の岩に腰掛けている彼女に

野菜をあげると子供のように喜んで

「ありがとう」と両手で手を握ってきたそうです。

なんだか以前の彼女を思うと

子供のように喜ぶだなんて、想像がつかないですよね。

これが現在の姿なんでしょうか。

本当に人違いではないんでしょうか?

余命のことも話題になっていますが

2014年に

私はあと5年後に人生を終える」と予言をされたんだとか。

しかし2017年9月の動画を拝見したところ、

とても元気で口も達者でした。

相変わらずのズバズバ意見。

80歳近いとは思えないはっきりした喋り方でした

わたしがみた印象としては、

たしかに以前に比べたらほっそりされたな、と感じます。

高齢ですし、少し痩せられたのかな?と思うくらいです。

激やせで病気じゃないのか?という情報もありましたが

本人からの公表はありませんし、真実ではないようです。

予言通りだとすると、

2019年に人生を終えることになります。

とてもあと1年で亡くなるようには見えません。

予言は外れてしまいますが、

これからもお元気でいてほしいものです。

ちなみに彼女と同じ80歳近い高齢の方がかかる病気として、

よく言われるのが認知症ですよね。

他には、脳卒中や骨折などの介護が必要となる病気が多いです。

男性と女性で分けて見てみると、

男性は心臓病や脳卒中などの

生活習慣病によって介助が必要となったり、

死亡する人が多いそうです。

それに比べると女性はもっぱら

骨や筋力の衰えによる運動機能の低下により

自立度が徐々に落ちていく傾向があるそうです。

男女合わせると、

約8割の人たちが70代半ばから徐々に衰えはじめ

何らかのサポートが必要になることがデータとして確認されています。

85歳以上で

要支援・要介護認定を受けている人は、6割近くに上るそうです。

そんなデータがあるにも関わらず、

以前と同じように六星占術を使い、

講演会などを開いて占い師として活動されている彼女は

しっかり自立されていて立派なものです。

杖は使用しているようですが

これからも、彼女は力強く生きていくのではないでしょうか。

まとめ

 

細木数子さんの現在の姿は、

テレビに出演されているときは

確かにふっくらされている印象でしたから

その頃に比べるとお痩せになられたな、と感じます。

しかし80歳近いとは思えない、元気なお姿です

本人曰く

引退はしない、痩せているのはずっと前から!

と断言しているようですので、

これからも占い師・人生相談の先生として活動されるのではないでしょうか。

信じすぎるのもよくないのかもしれませんが

自分の未来が見えるのであれば

占って欲しいと思わず考えてしまいますよね。

過去には島倉千代子さんとの借金問題

被害者の会が設立されるなど

色々と波乱万丈な事があったかもしれませんが

お体に気をつけて、無理せずに頑張ってほしいものです。

最後までお読みいただきありがとうございました。