小室圭の母は韓国人?Kimや圭与という噂もあるけど本当は何人なの?

この記事は約 4 分で読むことができます。

 

小室圭の母は日本人じゃない?韓国人の噂ってどういうこと?

 

眞子様との婚約が延期され

現在は米国へ弁護士資格の取得のために留学されている小室圭さん。

彼を女手一つでここまで育ててきた

母が本当は韓国人ではないのか?という噂が広がっているのです。

なぜそんな噂があるのでしょう?

調べてみました。

小室圭の母は韓国人なのか?

 

眞子様との婚約会見では

きれいな月を見つけると嬉しくなり、宮様にお電話をおかけしています

と語っていた小室圭さん。

とてもロマンチックな発言ですよね。

そんな彼の母の名前は「小室佳代」さん。

報道当初は「小室圭与」と表記されていたようです。

この「圭」の文字なんですが

韓国では名前によく使われる漢字なんだそうです。

そしてネットで調べた情報によると

Facebookで「小室圭与」を検索すると

同じ名前の韓国人がたくさんヒットするんだとか。。。

本当かな?と思って自分で調べてみましたけど

何もヒットしなかったので、これはデマみたいですね。

他にも説があります。

海外ニュースで、小室圭さんの写真が

Kim Komuro」と表記されていたとのこと。

しかしこの表記は写真の説明だけで

ニュースの記事内容ではきちんとした表記だったようで

ただの記載ミスなのか?

それにしても不自然ではないか??などと様々な憶測が飛び交いました。

このことに言及して

Twitter上のあるユーザーが

「圭」を英語で発音すると「kim」になる』と発言し

ここから、在日韓国人なのではないか?

つまり、母も同じなのか??という憶測に繋がったようです。

ですがこれもたぶん

誰かが捏造したデマの可能性が高いです。

圭を英語で発音しても

普通にKeiですし

こんな事を言い始めたら

テニスの錦織圭さんだって

キム錦織になってしまいますが

海外で彼がそう呼ばれているところを聞いたことがありません。

もし海外ニュースでのKimという表示が本当だったとしても

ただのミスだと思いますし

これに便乗してこの親子をよく思わない人達が

どんどん間違った噂を拡散していったのかもしれませんね。。。

他にも彼女の性格や行動から

韓国人っぽいと考える人も少なくないようです。

日本人がイメージしている韓国人の特徴として

いくつか例を挙げますと

建前・遠回しな表現などが無く

好きなら好き、嫌いなら嫌い」とはっきりした性格だったり

言いたいことはすぐに言う、

喜怒哀楽が激しい、

また、世間体を気にする人が多くて

人からどう思われるかを気にしていて

見栄っ張りな性格なんだそうです。

まぁ日本人側のイメージなので

全員がこれに当てはまるわけではありませんが

どうなんでしょう?

小室佳代さんに当てはめると

借金をしているのに頑なに返そうとせずに

皇室に肩代わりを頼むほど

ズバズバ言いたいことを言うタイプですし

裕福じゃないのに

息子を留学させたり

成人式の時には帝国ホテルで写真をとったり

パート先にタクシー通勤したり

お金の使い方がゴージャス

借金トラブル真っ最中の感じではなく見栄を張っているようにも思えます。

こういう彼女の性格も含めて

韓国人ではないか?と噂されるようになったみたいですね。。。

まとめ

 

小室圭さんの母が韓国人なのか?という噂は

様々な説から憶測が広がったようですね。

報道や海外ニュースでの表記の違い

「圭」という漢字のデマ情報や

彼女の元々の性格など

様々な偶然が重なったように思えます。

皇室としても後から借金トラブルや身内の連続自殺など

普通の家庭じゃないことが明らかになっていますから

しっかり身元を調べていない状況での

婚約発表でしたから

日本人であることを願いますが

実際の所、何人なのかは不明です

本来であれば

年内に挙式をあげる予定であったのですが

延期になり更には留学中で遠距離恋愛になってしまったので

結婚式はいつになるのか?

今後、どうなってしまうのか?

小室親子のこれからに、目が離せません。

最後までお読みいただきありがとうございました。