宮崎の高千穂で殺人事件 犯人や場所は?6人を殺害した動機とは?

この記事は約 5 分で読むことができます。

 

殺人事件の場所は宮崎の高千穂のどこ?犯人は逃走中?

 

記事最下部に追記あり

2018年11月26日

宮崎の高千穂にある民家で

女児を含む男女6人が殺害される殺人事件が発生しました。

犯人は未だ逮捕されておらず

逃走中の可能性もあるとのことですが

現場の場所はどこなのでしょう?

また、事件の経緯や動機とは?

調べてみました。

宮崎の高千穂の殺人事件の犯人と場所

 

宮崎の高千穂で発生した

この凄惨な殺人事件で

犯人により殺害された被害者は

小学2年生の女児を含む合計6人とのことで

高齢の女性1人は屋外で

残りの男性3人と女性2人は民家の屋内で

刃物のようなもので襲われた外傷と

首を絞められたような跡がある状態で

死亡しているのが発見されたそうです。

現場の場所の住所は

宮崎県西臼杵郡(ニシウスキグン)高千穂町押方(タカチホチョウ オシカタ)です

Googleマップで調べたところ

かなり緑が多い地域で

スーパーや体育館や郵便局もあるので

本当にメチャクチャ田舎の山奥というわけではありませんが

のどかな田舎という印象です。

報道されている

現場の映像を見る限りでは

水色と赤色の特徴的な車庫のような建物の横に

2棟の大きめの一軒家が映し出されており

一部がブルーシートで覆われています。

いったいこの民家で何が起きたのでしょう?

そもそも事件が発覚した経緯は

町の外に住んでいる被害者の親族が

一家に電話がつながらない』と警察に通報し

駆け付けた警官が

この惨状を目の当たりにしたのがキッカケだそうです。

普通、電話がつながらないだけで

警察に電話するでしょうか?

こう考えると

もしかしたら周囲にこのような殺人事件を犯しても不思議ではない

精神状態の人がいて

普段から気にかけていたのかもしれません。。。

被害者の身元は

それぞれまだ公表されていませんが

6人はみな家族

その内の3人は

小学2年生の女児とその両親で

事件発生の前日の25日まで

熊本の阿蘇に温泉旅行に出かけており

三連休最終日の25日の15時ごろには

家族そろって帰宅していたそうです。

追記

6人のうち家族は5人だけで

残る1人は知人男性とのことです

女児の父親はこの被害者6人には含まれず後に

近くの橋から飛び降りて死亡しているのを発見されました。(追記終了)

しかし事件発覚の26日には学校を無断で欠席しており

家族から学校への連絡もなかったとのことです。

犯人は今も逃走中なのでしょうか?

それとも

亡くなった6人の内の誰かなのでしょうか?

これらの被害者の家族構成も

現時点では報道されておらず

何とも言えないのですが

5人だったら祖父母+3人家族でよくありがちですが

6人となると

残りの1人が気になりますが、どんな関係なのでしょう?

過去の2018年5月13日に

元千葉市議の小田求(もとむ)(当時46歳)が

妹の家族4人を居酒屋で突然包丁で襲い

その結果、彼にとって姪である6歳の女児が死亡するという

痛ましい事件がありましたが

今回も、精神的におかしくなった親族による犯行なのでしょうか?

それとも

阿蘇への旅行中に何者かが

民家に侵入し

鉢合わせになって殺害されたのか?

または怨恨か正面からの強盗なのか?

少ない情報から色々なことが予想できますが

真実はいったいどういうものなのでしょう?

宮崎 高千穂の殺人事件の犯人の今後

 

宮崎の高千穂で起きた

この殺人事件の犯人は今後どうなるのでしょう?

もしも亡くなった6人の内に

犯人はおらず

現在も逃走中だとしたら

はたして逮捕されるのでしょうか?

現場の場所を見る限りでは

防犯カメラなどもない田舎でしょうから

行きずりの強盗殺人だったりしたら

かなり捜査は難航するかもしれません。

ですが

強盗目的だったなら

下調べなどの調査が必ず必要になってくると思うので

よそ者が目立つ

こんな山間部の田舎を狙うとも考えにくいので

やはり顔見知りか

近隣住民が犯人なのでしょうか?

これから司法解剖などが行われ

死因の特定や死亡推定時刻がいつ頃なのか、

第三者がいた痕跡の調査などで

次々と新たな情報がわかってくると思うので

また何かわかり次第追記したいと思います。

亡くなられた被害者のご冥福をお祈りいたします。

追記

民家の世帯主である

飯干保生さんの次男(亡くなった女児の父親)と連絡がとれない状況で

この次男の車は

高千穂の道の駅に駐車されているのが発見され

警察は彼から事情を聞くために

残された車の周辺の

五ヶ瀬川にかかる橋の付近を現在捜索中とのことです。

追記

警察が捜索していた次男は

橋から飛び降りて死亡していたそうです。。。

また、亡くなられた6人についてですが

当初の報道では

長男夫婦とその家族が殺害され

次男が行方不明と報じていましたが

そもそも

この事件には飯干保生さんの息子は次男一人しか登場しておらず

殺害されたのは

世帯主である飯干保生さんと

その妻、實穂子さん(66歳)

次男の妻、美紀子さん(41歳)と

その娘、唯さん(7歳の小学2年生)

次男の前妻の息子、拓海さん(21歳)に加えて

次男の知人男性、松岡史晃さん(44歳)とのことです。