高千穂の殺人事件の犯人は息子で自殺?無理心中で知人男性も巻き添え?

この記事は約 5 分で読むことができます。

 

犯人は本当に自殺?高千穂の殺人事件の真相とは

 

記事最下部に追記あり

宮崎の高千穂で

民家に住む男女6人が殺害される殺人事件が発生しました。

犯人の候補として

事件後に橋から飛び降りて死亡した

次男が挙げられていますが

彼はどんな人物なのでしょう?

本当に彼の犯行なのでしょうか?

無理心中の可能性や

知人男性の存在とは?

精神異常を患っていた可能性なども調べてみました。

高千穂の殺人事件の犯人

 

宮崎の高千穂にある

山間部に点在する民家で起きた

この殺人事件ですが

現時点の報道では犯人は次男だと断定されていません。

被害者は

世帯主の飯干保生さん(72歳)

妻の實穂子さん(66歳)

次男の妻の美紀子さん(41歳)

その娘の唯さん(小学2年生の7歳)

次男の前妻の子供、拓海さん(21歳)

次男の知人、松岡史晃さん(44歳)

と判明しました。

そして犯人として疑われているのが

飯干保生さんの次男でもあり

今回殺害された嫁と二人の子供を家庭にもつ

飯干昌大さん(42歳)です。

彼は事件後に

高千穂の中心部にある道の駅の駐車場に車を乗り捨て

周辺の橋から飛び降りたようで

警察が駆け付けたころには既に死亡していたようです。

もし彼が自らの意思で飛び降りたのなら

かなりの確率で一連の凶行は彼の仕業でしょうが

どうなのでしょう?

そもそも

警察への第一報が

別の町内に住む親族が

連絡がつかないので様子を見に行ってほしい』というものだったので

普段から彼は

精神異常で人に危害を及ぼす恐れがあったのかもしれません。。。

仮の話ですが

彼が犯人だと仮定すると

いったいどんな人物なのでしょうか?

彼の情報は

今のところバツイチの42歳で

子供が2人いるということしか判明していませんが

なぜこのような無理心中のようなことをしたのでしょう。。。

無理心中の原因としては

金銭的な苦労で将来を悲観したり

夫婦関係や親子関係のもつれなどが多いそうですが

彼の場合はどんなものだったのでしょう?

事件直前の25日には

家族で阿蘇に温泉旅行に行っているので

家族仲は問題なさそうに思えたのですが

内情は違ったのでしょうか?

それと

なぜ知人男性も殺害されたのでしょうか?

もしこの知人男性が

彼の嫁の不倫相手とかだったら

少し辻褄があいますが

ただ単に居合わせただけかもしれませんから

現時点では謎です。。。

彼にどんな動機があって

こんなことをしたのか不明ですが

被害者の遺体に

刃物のようなもので負った傷に加えて

首を絞められた跡もあったことを考えると

普通計画的な犯行なら

凶器や殺害方法は1つに絞っているでしょうから

もしかしたら

カッとなって衝動的に殺害したのかもしれません。

それか

本当に精神異常で統合失調症や鬱だったり

強迫観念や妄想に憑りつかれている可能性もありますが

彼が死亡した今となっては

真実は闇の中です。

今後の捜査でもしも彼が犯人だと断言されれば

近隣住民による評判や

親族による証言もあるので

徐々に判明していくかもしれませんね。

それにまだ

他に真犯人がいる可能性も否定できません。

とはいっても

警察が昨年2017年に発表したデータによると

2016年に摘発した殺人事件(未遂を含む)のうち

およそ55%の半数以上が

親族間による犯行だそうです。

もちろん、動機はそれぞれ違うでしょうが

一見、外から見たら仲が良さそうな家庭でも

実は喧嘩が絶えなかったり

憎しみや絶望で溢れていることも少なくないみたいです。。。

今回も同じようなケースなのでしょうか?

高千穂の殺人事件の犯人の今後

 

宮崎の高千穂のこの殺人事件の犯人は

本当に死亡した次男なのでしょうか?

普通に考えれば

1日連絡がとれないだけで警察に通報するくらいですから

身内に危険人物がいる状況だったと考えられそうですが

どうなのでしょう?

まだ現時点では不確かな要素が多く

当初の報道では

殺害されたのは長男夫婦とその子供で

次男が飛び降りて自殺したと報道され

知人男性の存在もなかったため

色々と情報が錯綜しているので

なんとも言えませんが

引き続き続報が入り次第追記したいと思います。

今回の事件の報道を受けて

ネット上では

『十中八九犯人は判明だが、これほどの大量殺人を犯す動機が問題だ。』

『もう事実上犯人は誰か警察もマスコミも発表しているのと同じじゃん…』

『無理心中なのかな?おぞまし過ぎる・・・』

などの声で溢れています。

真実は今後明らかになるのでしょうか。。。

被害者のご冥福をお祈りいたします。

追記

その後の警察の捜査によると

知人男性の松岡史晃さんは

事件発覚前日の25日に

この一家に生じたトラブルを仲裁するために

訪れていたとの情報もあるようですから

本当に気の毒です。。。

何らかのトラブルがこの一家にあったといいますが

次男の飯干昌大さんの勤務先からは

夫婦仲も良く、なぜ事件が起きたのか不思議でならない

との声も挙がっています。

犯行現場の民家からは

凶器とみられるナタが発見されており

複数の被害者に切り付けられた痕があったそうですが

次男の嫁の美紀子さんと娘の唯さんには

目立った外傷はなく絞殺の可能性があるとのことです。