キムタクの長女の現在は?デビューしない理由はフルートの奏者になりたいからって本当?

この記事は約 4 分で読むことができます。

 

キムタクの長女は現在なにしてる?妹のKokiとは違ってフルートの道へ?

 

キムタクの長女

現在なにをしているのでしょうか?

次女のKokiさんばかりが話題になり

CM業界からは、破格のギャラで依頼が殺到しているそうですが

これだけ騒がれると長女も気になりますよね。

彼女も妹と同じように芸能界にデビューしないのでしょうか?

調べてみました。

キムタク 長女の現在とデビューしない理由

 

キムタクの長女の名前は心美さん

検索すると

父親とのツーショットの写真がネットにアップされています。

残念ながら、ありのままの顔の画像は公開されていないのですが

お顔が小さく、サングラスをされていて

明らかに美人なんだろうな、と感じられる写真です。

そんな彼女をよく知る人物として

キムタクと高校の同級生でもあり、度々彼の家を訪ねている

マツコ・デラックスさんがいますが

彼によると

次女のKokiはボーイッシュでクールな感じだけど

長女は本当にかわいらしいタイプだと先日都内で開かれたイベントで言っていました。

そんな彼女は現在なにをしているのでしょう?

まずは

どこの学校に通っているのか見ていきましょう!

以前は

世界に通用する大人になってもらいたい

という両親の考えから

インターンナショナルスクールに通っていたそうです。

そして高校生となった彼女。

高校に関しては、ネットでの憶測でしかありませんが

フルートの専攻課程がある

卒業生には誰もが知っている世界的な音楽家達が名を連ねている

都内有数の難関(偏差値が高い)

という条件がわかっていることから、

音楽の名門と言われる桐朋(とうほう)高校に進学しているというのが噂です。

この高校は、

偏差値73という難関校で

著名なピアニストやヴァイオリニストが数多く卒業されています。

高嶋ちさ子さんも、この高校なんだそうです。

彼女の腕前も相当なもので

ピアノやヴァイオリンも上級者だそうです。

そして、フルートではコンクールで最優秀賞を取ったこともある程なんだとか。

更には日本語、英語、フランス語を話せるんだそうです。

妹だけでなく、お姉さんも才色兼備な女性なんですね。

まさに、ハイスペック家族です。

彼女はフルートを一生懸命にやっているとの情報があり

将来は音楽関係の道に進もうと考えていて

フランスへの留学も真剣に検討しているみたいなので

今はまだ芸能界にデビューしないのかもしれませんね。

彼女のように

フルート奏者などの音楽家になるには

一般家庭の場合はかなりハードルが高いようで

一般の子の教育費に比べれば、3〜4倍はかかるとも言われる世界なんだとか。

楽器代にレッスン代、もしも留学させるとなると更に費用はかさみ

レッスンの受講代は、特別講師がつけば数万円にもなるそうです。

プロの音楽家になるには

家一軒買うのと同じようなものだとも言われているみたいですね。

とても厳しい世界ですよね。

もしも、自分の子供がプロのオーケストラに入りたいと言ってきたら。。。

させたい気持ちは山々ですが

「頑張ろう!」と言えるかどうかは、悩みどころです(笑)

また本人の努力も相当必要です。

実際にプロになられた

フルート奏者の横田美穂さんは

学生時代から一日8時間も練習していたそうです。

学校の授業をこなしながら

早朝や昼休み、帰宅後の時間内で8時間も練習するのですから

メチャクチャ凄いです。

それ程練習したからこそ、プロとして活躍する今の自分があるのでしょう。

その道を極める人は、それ相応の努力が必要なのですね。

キムタクの長女の心美さんも

そんな生活を現在しているのかもしれませんね。

まとめ

 

今回はキムタクの長女について調べてみましたが

どうやら現在は

フルートの練習を一生懸命しており

芸能界にはとりあえず今はデビューしないという考えみたいですね。

ちなみにですが

実は彼女について

小さい頃からダウン症だという、ネットの噂がありますが

あれは完全なデマです(笑)

岐阜のスーパーでキムタクの目撃情報が相次いだ事で

「岐阜の病院に娘が入院している」という憶測が広がり

彼女の情報が出回らないこともあり

事実無根の噂が流れたようですね。

多彩な才能を持つ彼女の今後が本当に楽しみです。

最後までお読みいただきありがとうございました。