阿部寛の結婚相手は?15歳年下の元OLとの馴れ初めや彼の意外な過去に驚き!

 

結婚相手にも恵まれ現在は2児のパパ!阿部寛の過去とは?

 

そういえばあの男優って、結婚してたっけ?

と思われがちな存在の阿部寛さん。

実は2008年2月、43歳当時に結婚していました。

更に現在女の子二人のパパだそうです。

そんな彼の結婚相手や、意外と知られていない驚きの過去について

今回クローズアップしてみましょう。

 

 

阿部寛の結婚相手

 

阿部寛さんの結婚相手はどうやら一般女性のようで、

表に出ることはまずないですし

プライベートは謎のベールに包まれています。

数少ない情報をかぎ分けながら、早速探って行きたいと思うのですが、

調べていくと、奥さんは15歳も年下であるとの情報が!

ということは、当時28歳くらいで、現在は37~38歳ということですね。

一般人で名前もお顔も非公開なのでどんな方かすごく気になるのですが

スレンダーで料理上手な美女である、という噂があります。

会見で似顔絵を公開されていましたので拝見してみると

確かになかなかの美人さんのようですよ。

芸能関係のお仕事などはされたことがないらしく、以前はOLだったようですね。

いまは専業主婦をされているそうですが

性格はしっかりしていて、15歳もの年の差を感じない程だそうです。

そこが決め手の一つになったようですから

彼の堅実な面が感じられますね。

出会いは2002~3年頃、知人の紹介でセッティングされた飲み会だったそうです。

すぐに交際に発展したわけではなく

そこから2,3年後のこれまた飲み会での再開がきっかけで

阿部寛さんからの告白だったそうです。

2年ほどの交際期間を経てのゴールインだったようで

女性からすると運命を感じてしまうようなロマンチックな展開ですね。

その後程なくして

2011年と2012年にお子さんが誕生しており、年子の姉妹だそうです。

当然ですが、残念ながらこちらも名前・顔ともに非公開です。

寡黙でクールな印象の彼ですが、

誕生日には仕事を入れないなんて話もある程、娘との時間を大事にしているそうです。

他にも

愛犬のマルチーズを溺愛していたり

髪を自分で切って怒られるなどのエピソードがあり、おちゃめな一面が垣間見えます。

テレビの画面を通じてだとあまりそんな風にはみえませんよね。

さて、長い間独身でしたから、まさかゲイなのでは?とか

独身を貫くのでは?と思われていたみたいですね。

その輪から一抜けた形となったのですが、独身貴族を謳歌していた過去には壮絶なものがあったようです。

今からは想像がつかない、こんな事があったそうですから、驚きです。

それは、モデルから俳優への転身が上手く行かなかったことの挫折から

なんとパチンコにハマってしまった時期があったといいます。

月に15万程の稼ぎで、パチプロ生活は1年半ほど続いたそうです。

ちょっと信じられませんよね。

バブル時代、本業のモデルでブレイクを果たし、もてはやされかなり稼いでいたそうなのですが、

その資金を元に投資に手を出したのが悪夢の始まり・・・

バブル崩壊で多額の借金を抱えてしまったそうなんです。

その返済と生活のため、一念発起し、俳優を目指したそうなのですが

モデル上がりではその当時なかなか人気は定着することなく

借金をなんとかしようとパチンコにハマってしまったようですね。

しかし、テレビ番組の「あの人は今?」で取り上げられる程、世間から忘れ去られてしまい、

その悔しさから俳優として無名から出発しむさぼるように様々な役にチャレンジしていったそうです。

その甲斐あって、俳優としての大成を成し遂げ

数億円と言われた借金を見事に返し、心を入れ替えられたのでしょう。

余談ですが、後日談として彼が語ったパチプロについての内容はかなりマニアックだったため、

テレビなどでは大幅にカットされていたそうですから、かなりのものだったようです。

そのままの生活を続けていたら、ますます結婚は遠退いていたでしょうし

俳優としての成功もみられなかったかもしれませんね。

今は、そんなことはないようですから、安心しました。

今後の阿部寛

 

今回は阿部寛さんについて掘り下げてみましたが

結婚相手の奥さんのことやプライベートについて、意外な一面が色々と発見できました。

俳優さんって、ドラマなどの印象が強すぎるのか、

彼の場合2006年の主演ドラマ「結婚できない男」が影響して

結婚できないイメージのレッテルを私自身貼られていて

娘が成長するにつれて心配事が増え

おろおろする彼と冷静に見守る奥さんの様子が目に浮かぶようです(笑)

これからも幸せな家庭を守っていってほしいものですね。

 

 

 

 

  • コメント ( 0 )

  1. この記事へのコメントはありません。

あなたの気持ちを読者のみんなに届けよう!
 

※Yahooニュースのコメント欄やTwitterみたいに自由な文章で大丈夫です(アイコンはランダムで生成されます)

 

コメントの反映には少し時間がかかります。過激な発言や誹謗中傷、投稿者同士の言い争いなどはNGです。