泰尚の犯人 石井湧也の現在は?多摩大学を停学しその後どうなった?

泰尚の犯人、石井湧也の現在やその後は?

泰尚という老舗そば店で

悪ふざけ動画をTwitterに投稿し破産に追い込んだ犯人の石井湧也(いしい ゆうや)ですが

彼の現在やその後はどうなっているのでしょう?

在籍していた多摩大学を退学ではなく停学という大甘の処分で済んだ彼ももう20代後半です。

そんな彼の情報を色々と調べてみました。

スポンサーリンク

泰尚の犯人 石井湧也

泰尚を破産に追い込んだ犯人の石井湧也ですが

彼の現在やその後を見ていく前に

事件の詳細をもう一度おさらいしてみましょう。

この泰尚という店ですが

1984年に今は亡き先代の小川泰司さんが創業し、

奥さんの純子夫人と共に長年経営してきた人気店でした。

石井湧也らによる騒動が起きる前年に

大将の小川泰司は亡くなり、

その後は純子夫人を中心に当時3店舗あった店も1店舗に縮小して切り盛りしていたのですが

そんな中でこの騒動が起きてしまいました。

こちらが投稿された画像です。(本人の元の投稿ではありません)

これらの投稿の反響は凄まじく

店主の小川純子さんは当時を振り返りこう語っていたそうです。

「炎上した翌日お店に行くともう電話はやまない状態でした。着信ナンバーを見ると全国から野次馬のごとく電話がかかっていることがわかりました。常連さんからもお叱りの声を受けました。“あの写真を見た。不衛生じゃないか。お金を返してほしい”と言われました」
出典:週刊女性PRIMEより

その結果、3か月後には店は閉店し3300万円の負債を抱えたまま破産しました。

この3300万円の負債を考えると

もしかしたら元々経営が上手くいっていなかった可能性もありますが

経営にトドメを刺したのは明らかにこれらの投稿だと言えます。

そんなことがあり

この騒動は裁判沙汰になるのですが

1385万円の損賠賠償請求に対して約200万円で和解になり

石井湧也からは一言も謝罪の言葉はなかったそうです

そんな彼は現在なにをしているのでしょう?

当時の報道によると

多摩大学を停学になったとのことですが

そもそも彼は、山野美容専門学校の通信科にも通っていたそうなので

夢だった美容師に就職したのでしょうか?

残念ながらハッキリとしたことは不明ですが

連日のバイトテロ騒動で彼のこともまた蒸し返されていますから

もしどこかに就職して普通に暮らしていたとしても

かなりダメージがあるのではないでしょうか。

そもそも多摩大学に通いながら

美容の通信も受けていて、代理人の弁護士にかなり守ってもらっていましたから

そこそこ裕福な家庭で

意外に親のコネで普通に何不自由なく暮らしているかもしれませんが、どうなのでしょう?

ちなみにですが

先ほどご紹介した、彼が洗浄機に入っている画像を投稿しているTwitterアカウントですが

たぶん彼になりすましているんじゃないかと思われます。

流石に本人なら騒動になった時点でSNSは削除するでしょうし

この謎のアカウントは

当時の騒動から約半年後の2014年1月に開設され、

2015年の11月9日までの期間

botのように繰り返し彼の個人情報を繰り返しループしてtweetしています。

おそらくですが

わざわざ元の投稿の画像をダウンロードして

文章もコピーするという結構手間をかけた仕事をしてるってのが

ちょっと不気味で怖いです。。。


泰尚の犯人 石井湧也の今後

泰尚を破産に追い込んだ犯人として一躍有名になった石井湧也ですが

彼は今後どうなるのでしょう?

もしも彼が素直に謝罪していれば

また騒動が蒸し返されることもなく

世間に忘れられていたかもしれないのに自業自得としか言えません。

現在やその後どうなったのかも

普通に就職していれば、

どこかで情報が洩れて拡散されると思うので

もしかしたら彼自身もあの騒動で人生が狂ってしまったのかもしれませんね。

彼も

騒動の後には

周りからの目が気になったり、

今後普通に生活していけるか心配になったと発言していますから

後悔はしているようです。

その後悔が逆恨みに変わらないことを願うばかりです。。。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

  • コメント ( 1 )

  1. 木村

    非常に腹立たしい。
    現在石井湧也は、***という名で***をしている。
    ***に住んでおり、
    社会人でありながら実家暮らしだ。
    当時も今も親の脛をかじっていて見っともない。
    偽名を使って身元を隠してまで働くなら、
    被害者の家族に謝罪をしたらどうなのか。

    こんなことをしておきながら、
    平然と働いているなんて許されない。
    過去のことだからといって有耶無耶にせず、
    改めて裁くべきである。

あなたの気持ちを読者のみんなに届けよう!
 

※Yahooニュースのコメント欄やTwitterみたいに自由な文章で大丈夫です(アイコンはランダムで生成されます)

 

コメントの反映には少し時間がかかります。過激な発言や誹謗中傷、投稿者同士の言い争いなどはNGです。