有村藍里の整形外科はどこ?手術内容や費用はどのくらい?

この記事は約 5 分で読むことができます。

有村藍里の整形外科はどこ?手術内容と費用を調べてみた。

美容整形手術で更に可愛くなった有村藍里さんですが

彼女はどこの整形外科で、どんな手術をしたのでしょうか?

調べてみると、レグノクリニックSBCという病院で

輪郭矯正などを受けたとのことですが

その詳しい手術内容や費用はどのようなものなのでしょう・

調べてみました。

有村藍里の整形外科

有村藍里さんが手術を受けた整形外科がどこなのか調べてみると

東京都中央区銀座5-10-2 GINZA MISS PARIS 3階にある

レグノクリニックSBCという病院がヒットしました。

こちらがそのホームページです。

https://www.sbc-regnoclinic.com/

この病院の院長である

山口憲昭さんが手術を担当したとのことです。

彼自身、素晴らしい経歴の持ち主で

2006年に京都府立医科大学医学部を卒業後

順調に医師としてのキャリアを重ね

世界中の形成外科医が集まる本場の台湾の一流病院に1年間滞在し

帰国後は

湘南美容クリニックを経て、現在のレグノクリニックSBCの院長を務めてらっしゃいます。

そんな凄腕の彼が担当した

有村藍里さんの手術内容ですが

輪郭矯正 骨切りと呼ばれるもので

レグノクリニックSBCの公式ホームページによると

費用は3万円~450万円で

個人個人の顔に合わせて色んな手術を選ぶといういうシステムですが

彼女の場合は

上下顎骨切(Two jaw) + オトガイ

通常価格400万円(税込み)モニター価格320万円(税込み)を選んだようです。

上あごと下あごを全体的に後ろに移動させる手術で

ミリ単位の作業が求められ

骨を削ったり切ったり、チタンのプレートをいれたりと

かなり大がかりな内容だったようですよ。

考えただけでも恐ろしくなってきます。。。

それだけにもちろんリスクや痛みもあり

軽い気持ちでは到底受けられないようなものですが

彼女は見事にそれらに打ち勝ち、自分のコンプレックスを解消したようです。

こちらが現在の姿です。

 

View this post on Instagram

 

Airi Arimura 有村藍里さん(@arimuraairi)がシェアした投稿

この彼女のインスタグラムの姿や

更に可愛くなった彼女についてのネット上の声がこちら。

整形した有村藍里の今後

レグノクリニックSBCという整形外科で手術をした

有村藍里さんですが

彼女は今後、手術の後遺症などの予後はどうなのでしょう?

よく整形にはメンテナンスが必要だと

ネット上で囁かれていますが

そもそも整形手術には

若返る手術と半永久的に効果がある手術の2種類あるそうです。

若返る方は

ヒアルロン酸を打ったりして加齢を食い止めるので

効果も短期間しか持たないので、そのつどメンテナンスが必要になってくるそうです。

一方の半永久的に効果があるほうは

一度やってしまえばそれで終わりのケースが多いみたいです。

なので有村藍里さんの場合は

たぶんこのまま合併症など何事もないままなら、特にメンテナンスする必要もないと思うのですが、どうなんでしょう?

とはいっても、

手術内容によって変わってくるので詳しいことは専門の先生に聞いてみてくださいね

ちなみに

高須クリニックの高須先生が言うには

美人にする整形は一発勝負が良いらしいです。

何度も手術をするとその都度バランスが崩れてしまうんだとか

もしも整形を考えている人がこの記事を読んでいるなら

是非ご自身でもっとよく専門的な機関が調べて

リスクも全て理解した上で自己責任で行われてくださいね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

有村藍里のビフォーアフターと有村架純との比較の画像が凄いと話題に!

一瀬 恵里佳

福岡県出身の1987年生まれ。 地元の高校を卒業後、 数年間のフリーター経験やオーストラリアへの海外留学を経て 最終的には知人が経営する飲食店に就職し、約2...

プロフィール