熊本で虐待。母親の素性は?顔画像や動画が息子の竜聖により拡散され事件が発覚!

熊本で虐待!酷すぎる動画が拡散された母親の素性は?

 

※追記:母親は逮捕され竜聖くんと幼い兄弟も無事保護されたようです!最下部に詳しい追記あり

またもショッキングなニュースが飛び込んできました。

熊本で

母親と思われる女性がまだ幼稚園児くらいの幼い子供を虐待している動画が

Twitterやティックトックで拡散されています。

拡散したのはその母親の息子で被害者の兄と思われる小学生くらいの少年です。

いったい何が起こっているのでしょうか?

この母親について調べてみました。

スポンサーリンク

熊本で虐待をした母親

 

まず現時点で確認できている情報としては

虐待をしている自宅の場所が熊本だということ。

そしておそらく

この動画を投稿した小学生くらいと思われる少年は

被害者の兄だということ。

目を背けたくなるような動画なので

ここでは掲載しませんが(元の投稿動画は削除されました)

茶髪にジャージ姿の母親と思われる女性が

怒鳴りながら無抵抗の幼い子供を蹴ったり踏みつけたりしている様子

物陰に隠れながら撮影されています。

画質は悪いですがこちらがその母親の画像です。

母親

そして

こちらが彼女から逃げている子供です。

竜星弟

さらに

彼女がお酒を飲む姿も明かされています。

こちらがその告発ツイートです。

 

いったいこの母親はどんな人物なのでしょうか?

動画を見る限りでは

外見は茶髪にジャージ姿で見るからに田舎のヤンキーみたいな恰好ですが

家はおそらく一軒家で

ゴミ屋敷といった感じでもなく普通です。

お酒の飲んでいる姿も投稿されていますが

この時は黒いシャツを着ておりこの投稿が3月7日の8時55分。

そして問題の虐待している動画が同じ日の8時44分。

投稿主の竜聖くんはリツイートをしているので

元々の投稿時間がこれに反映しているのかわかりませんが

この二つの投稿は本当に同じ日の出来事なのでしょうか?

虐待をしてからお酒を飲んだのか?

それともお酒を飲んでから虐待をしたのか?

または二つの投稿は全く関係ないのか不明ですが

この母親が逮捕されるべきとんでもない人物だということは確かです

この告発した

アカウントは2018年の12月に登録されており

プロフィール画像には小学生と思われる一人の少年が写っており

背後の風景から

人吉球磨の青井阿蘇神社で撮られたものではないか?との情報や

他にもティックトックに映っているマンホールなどからは

熊本市ではないか?とも言われていますが

現時点ではまだこの母親たちが住んでいる住所は特定されていません。

警察や児童相談所など

各方面には既に多くの方が通報しているのですが

さすがに自宅の住所がわからないと

助けに向かうことも出来ないという状況です。。。

ですが警察の方々も

徹底的に調べて出来る限りのことはすると言っているとのことですし

この母親の顔画像も撮影されていますし

それにこの竜聖くんの顔もわかっているので

熊本の周辺地域の小学校に手当たり次第聞いて回ったり

苗字が古川ではないか?と言われているので

古川竜聖という小学生の子供がいないか公的機関で調べたり

これらの手がかかりが揃っているので

おそらく

住所が特定されるのは時間の問題ではないでしょうか?


熊本で虐待をした母親の今後

 

現時点では

熊本のどこで、この竜聖くんの母親がいるのか特定されていませんが

彼女が虐待をしているというのは

動画を見る限りまぎれもない事実なので

今後法的に罰せられるのは確実でしょう。

ネット上の声がこちらです。

一刻も早くこの兄弟が保護され母親が逮捕されることを願います。

※追記:

39歳の母親が逮捕され

虐待を受けていたのは6歳の児童で竜聖くんは中学1年生だったようです。

しかも熊本ではなく福岡の春日市とのことでした。。。

なんというミスリード。

私もその他、大勢のTwitterユーザーもプロフィール画像から熊本だとばかり思っていました。。。

誤った情報を載せてしまい申し訳ございません。

そして

この母親は「子どもがうそをついたりしたので、イライラしていた」と供述しているそうです。

まぁ何にしても無事に事件が解決してよかったです。

 

 

 

 

 

  • コメント ( 0 )

  1. この記事へのコメントはありません。

あなたの気持ちを読者のみんなに届けよう!
 

※Yahooニュースのコメント欄やTwitterみたいに自由な文章で大丈夫です(アイコンはランダムで生成されます)

 

コメントの反映には少し時間がかかります。過激な発言や誹謗中傷、投稿者同士の言い争いなどはNGです。