安田純平の現在は?メルマガ配信や講演会の仕事で活動中と判明。

この記事は約 4 分で読むことができます。

3年4か月もの間シリアで拘束され無事帰国した

安田純平さんは

現在なにをして生活しているのでしょう

メルマガ配信や講演会の内容、

またプライベートなど

彼の今の状況について色々と調べてみました。

安田純平の現在

地獄の監禁生活からの奇跡の帰国で

一躍時の人となった安田純平さんの現在ですが

どうやらメルマガ配信や講演会の仕事を精力的に行っているようです

シリアで人質にされていた

3年4か月の期間に彼の身に降りかかった事柄やその後どうなったのか?

獄中で書いていた日記の内容や

現場の状況、食生活、映画など世界の文化などをテーマにし

安田純平の死んでも書きたい話』というタイトルでメルマガを配信しているようです。

月額540円(税込み)で毎週金曜日配信とのことです。

初月は無料で月の途中の登録でも

月内のメルマガは全て届くそうですよ。

彼の場合Twitterのフォロワーが2019年3月17日の時点で23834人いますから

この人達の約半分12000人でも登録すれば

彼は月に648万円も売り上げをあげることになります。

どれくらいの人が登録しているかわかりませんが

彼がメルマガを更新したことをTwitterで告知している

直近5回の配信の、いいねの数の平均が約200なので

200人が登録していると仮定すると月の売り上げは約11万円です

そして彼がメルマガ配信の手段として使っている『まぐまぐ』というサービスは

利用料として売り上げの50%を差し引いているので

月の収入はわずか5万5000円にしかなりません。

いったいどのくらいの登録者がいるのか不明ですが

何千人や何万人にならないと荒稼ぎすることはできないみたいですし

そんな人達はごく一部で結構厳しい世界みたいです。

安田純平さんの場合

上位ランキングにも入っていないので

おそらく現在の時点ではそこまで多く稼いではいないのかもしれません

彼はこの活動の他に

講演会を積極的に行っており

熊本だったり長崎の島原だったり、渋谷の島根イン青山だったり

自らの体験を様々な場所で語っており

彼の活動を応援している人達も結構いるみたいですよ。

彼のプライベートについては

あまり本人は語られていませんが

お酒が好きなようで

新橋にあるBARでザクロのスクリュードライバーを飲んだり

facebookではこのような投稿もしています。

かなりお酒が好きな方みたいですね。

嫁でヒーリングシンガーのMyu(みゅう)さんも

facebookなどのSNSでの投稿はずっと更新されていないままで

何をやっているのか不明ですが

夫婦二人で仲良く暮らしているのかもしれませんね。

ちなみに

講演会のギャラですが

人それぞれで多い人は1回100万円以上の人もいるみたいですよ。

たとえば、

「あまたつ~」でお馴染みの気象予報士、

天達武史さんは30万円以下と比較的リーズナブルな金額ですが

東国原英夫さんや、テリー伊藤さん

平野レミさん、さかなくん、宮本亜門さん、尾木ママなど

テレビでもよく見かける人達は100万円以上らしいです。

安田純平さんのギャラがいくらくらいなのか

わかりませんが

彼の場合、主催者がボランティアサークルの時もありますし

色んな人に真実を知ってもらいたいという気持ちもあるでしょうから

そんなにギャラは高くないのかもしれませんね。

安田純平の今後

今回、安田純平さんの現在について調べてみましたが

メルマガ配信にしろ講演会にしろ

そこまで荒稼ぎはしておらず

地道に普及活動をしているという印象を受けました。

彼は

2019年3月17日放送予定の『ザ・ノンフィクション』にも出演し

シリアでの当時の状況や

帰国後のバッシング騒動について語るそうですから

今後また注目を集めるかもしれませんね。

ちなみにこちらが帰国当時の映像です。

確かに監禁生活のわりには元気そうだったので

過酷な環境にいながらも元気でいられる秘訣なども明らかにしてもらいたいです。

今後の彼に注目ですね。

一瀬 恵里佳

福岡県出身の1987年生まれ。 地元の高校を卒業後、 数年間のフリーター経験やオーストラリアへの海外留学を経て 最終的には知人が経営する飲食店に就職し、約2...

プロフィール