佳子さまの発言が批判され炎上。波紋が広がり秋篠宮家がピンチ。

この記事は約 4 分で読むことができます。

佳子さまの発言が批判されて炎上してしまっていますが

いったい何が問題だったのでしょうか

この騒動の波紋は広がり

秋篠宮家の教育方針まで問題視されています。

なぜこんなことになったのか?

調べてみました。

批判されて炎上した佳子さまの発言

以下が現在、批判されて炎上している佳子さまの発言です。

姉が結婚に関する儀式を延期していることについてですが、私は、結婚においては当人の気持ちが重要であると考えています。ですので、姉の一個人としての希望がかなう形になってほしいと思っています。
また、姉の件に限らず、以前から私が感じていたことですが、メディア等の情報を受け止める際に、情報の信頼性や情報発信の意図などをよく考えることが大切だと思っています。今回の件を通して、情報があふれる社会においてしっかりと考えることの大切さを改めて感じています。
出典:『時事ドットコム』より

普通の一般人の発言なら特に問題もないのですが

彼女は皇族なので

文中の「姉の一個人としての希望」というワードが

世間からおかしいと批判されて炎上しています。

皇族の場合、結婚すれば品位を保つためとして一時金として1億以上もの大金が支給され

その出所は国民の税金です。

それに彼女はこれまで、一般人とは違いお金の心配をすることもなく

留学も出来て裕福に暮らしてきたのに

今更、一般人の権利を主張するのは酷いという意見がチラホラ目立っています。

佳子さまの気持ちもわかりますが

立場的にはNGな発言で不快に思う人が多いのも頷けます。

加えてメディアの情報の信頼性をよく考えることも大切だと言い

小室圭を庇っていると捉えることができます。

確かに時としてメディアは

デマや偏見に満ちた報道をするかもしれませんが

小室圭の件に関して言えば

ある程度、報道が真実だからこそ未だに結婚に至っておらず

多くの人が頭を抱えているという状況です。

佳子さまの方が情報をうまく精査できていないと批判の声があがるのも仕方ないのかもしれません。

彼女自身

過去に彼氏がいるのでは?とネットで話題になったり

相手は誰なのか?と憶測でアレコレ言われていたり

会員制のクラブで遊んでいただとか色々と報道されたこともあるので

メディアに対しての不満があったのかもしれません。

それに

彼女は美人で

ファッションもラフな感じだったりで

皇族と知らなければ普通の今風の女の子という雰囲気で

大学でも友達が多いでしょうから

皇族としての自覚が少し薄れてしまったのかもしれませんね

これらの事に加えて

姉の眞子さまとは

普段からよく喋っていて仲が良いみたいですから

そのことを考えると

インタビューで聞かれても

「反対しています」や

「姉には皇族としての自覚をもってほしいと思います」

なんてバッサリ切り捨てるような発言や

義理の兄になるかもしれない小室圭に対して

「ちゃんとしてほしい」

などと言うには心情的に凄く心苦しいでしょうから

今回のような言葉を選んでしまったのかもしれませんね。

本音を言えば

彼女だって姉の結婚相手は

もっと別のちゃんとした人が良かったと思っているでしょうし

早く別れて別の人を探したほうがいいと思っているのではないでしょうか?

いくら皇族とはいえ

まだ24歳(2019年4月時点)の女の子ですし

皇族の姉妹というのは普通の一般人の姉妹に比べて絆が強いでしょうし

弟のことならまだしも

年上の姉のことなので

あまり意見できないという気持ちだったのかもしれません。。。

佳子さまの発言の波紋

佳子さまが皇族としての自覚を欠いた発言をしたとして

批判されて炎上していますが

この騒動の波紋は広がり

秋篠宮家の教育が悪かったのではないか?と言われてしまっています。

本当に残念なことです。。

彼女の立場上

姉の結婚について聞かれた時のベストアンサーは

なんだったのでしょう?

彼女の立場を考えると結構難しい問題ですよね。。。

とはいえ彼女たちは皇族であり一般人ではありません

それは忘れてはならないことですし

結婚相手を決めるにしても、一個人の希望通りにするのは間違っていると私は思います。

だってもし希望通りに任せて

一時金目当てのとんでもない犯罪者と結婚でもしたら大変です。

かといって、がんじがらめに全てを縛る必要はありませんが

せめて最低限、普通の人か

常識があって結婚へ向けて誠意をもった対応をしてくれる人を選ぶだと思います。

最終的にこの騒動はどんな結末を迎えるのか?

また進展がありましたら追記したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

一瀬 恵里佳

福岡県出身の1987年生まれ。 高校卒業後、 フリーター生活や海外留学を経て知人が経営する飲食店に就職。 現在は結婚し一児の母として奮闘中。

連絡先:johnhwsh@yahoo.co.jp

  • コメント ( 0 )

  1. この記事へのコメントはありません。

あなたの気持ちを読者のみんなに届けよう

 

※Yahooニュースのコメント欄やTwitterみたいに自由な文章で大丈夫です(アイコンはランダムで生成されます)

 

コメントの反映には少し時間がかかります。過激な発言や誹謗中傷、投稿者同士の言い争いなどはNGです。

 

Facebookページの「いいね!」ボタンを押すと、新着記事がすぐに確認できるようになります。