夏目雅子の姪は宝塚にいた!家系図やその人物像はどんなもの?

 

夏目雅子の姪はどんな人?気になる家系図や宝塚との関係

 

先月27日に行われた新人公演で初主演を果たした、

宝塚の花形スター、風間柚乃(かざまゆの)さんとはどんな人物なのでしょうか。

夏目雅子の姪でもあり

才能豊かな期待のタカラジェンヌやその家系図について

今回掘り下げてみたいと思います。

夏目雅子の姪で宝塚の風間柚乃とは

 

風間柚乃さんときいてピンとくる方はあまりいらっしゃらないかもしれませんが、

一世を風靡した伝説の大女優で、

若くして白血病で亡くなった女優、夏目雅子の姪というと幅広い世代で認知度があるのではないかと思います。

彼女は169㎝の長身と顔立ちを活かし

現在、宝塚の月組で男役として頑張っているそうです。

志したきっかけは、2007年に瀬奈じゅんさん主演の劇を観たことだそうで

中学生の頃からバレエや歌を習いはじめ

2012年に入学した宝塚音楽学校で本格的に学び、

憧れとともにその世界を目指したそうです。

その後、2014年に100期生として9番目の成績にて華々しく入団し

飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍することとなります。

同期には、宙組の娘役トップの星風まどかさんや、

音くり寿さん、聖乃あすかさんなどがいます。

年齢は非公開とされていますが

青山学院高等部に入学してから

音楽学校に進学しているところからどうも推測できそうです。

しかし高校を中退したのか卒業したのか定かでないため

1993~96年生まれではないかと考えられ

今年25歳前後となるのでは?

とのざっくりとした予想がなされます。

ところで、かつて奇跡の美貌を持つ女優として

伝説となっている叔母に、容姿は似ているのでしょうか?

劇中では厚いメイクに覆われているため、よく分かりませんが

素顔はやさしい感じで目元がよく似た切れ長の目をされています。

家系図を見てみると

夏目雅子さんの実弟であるプロゴルファーの小達敏昭さんを父親に持ち

本名を小達はるなさんといいます。

本人は”おだちん”や”ゆのちゃん”とのあだ名で呼ばれているそうなのですが

本名からの由来だったのですね。

ということで、姪・叔母という間柄になるんですが

父親の兄の小達一雄さんの妻は

以前亡くなった女優、田中好子さんですから、

田中好子さんは義理の叔母にあたるということのようですね。

そういった芸能一家に育ったという環境からでしょうか、

音楽学校在学中より歌や演技が上手いと評判で、

着実に才能を開花させていたようです。

ところで彼女が進んだ世界は

女の園・特殊な世界とよく言われますが

実際どんなところなのでしょう。

やはり出演者は独身女性に限られ

男性役と女性役をともに担い

花・月・雪・星・宙(そら)の5つの組と

専科に分かれるところにその魅力があるようで

世界にも類をみないものとなっているそうです。

その歴史は大正時代にはじまり

阪急電鉄創業者の小林一三翁が

低迷する事業を盛り上げようとの閃きから

余興としてはじめたものが元となり誕生したのだそうです。

これは案外知られていない事実なのではないでしょうか。

その起源から続く「清く 正しく 美しく」とのモットーが

いまなお、タカラジェンヌに引き継がれているそうです。

超難関といわれ

毎年話題となるのがタカラジェンヌへの

第一歩となる学校の合格への狭き門です。

昨年の105期は倍率26倍の中、見事

熱い男・松岡修造さんの長女が合格。

一方、黒木瞳さんの娘は残念な結果となり

明暗分かれる結果となったようです。

例年3月に行われる合格発表ですが

今年はどんな物語が生まれるのか、興味が湧いてきました。

この世界の出身のタレント・女優といえば、

男気溢れる演技が魅力的な天海祐希

いまや朝の顔となった真矢みき

THE女優ともいうべき黒木瞳

などが思い出されますが

他にも第一線で活躍されている方がたくさんいらっしゃいます。

まとめ

 

演劇を観たことで宝塚の女優に憧れ、

若くしてその道へ飛び込むという、彼女の強くブレない信念が感じられますね。

だけど、これから先いくら実力をつけ頑張ったとしても

彼女には夏目雅子の姪との紹介は付きまとうのだろうな、

と思うと複雑な気持ちになりますね。

めげることなくそんな逆境をはね飛ばし、

叔母を超えたと言われるくらいの勢いで活躍していってほしいと思います。

風間柚乃さん主演の新人公演は、

2018年4月に東京で再度開催されますので

興味のあられる方は是非観覧に行かれると良いのではないでしょうか。

 

 

 

 

  • コメント ( 0 )

  1. この記事へのコメントはありません。

あなたの気持ちを読者のみんなに届けよう!
 

※Yahooニュースのコメント欄やTwitterみたいに自由な文章で大丈夫です(アイコンはランダムで生成されます)

 

コメントの反映には少し時間がかかります。過激な発言や誹謗中傷、投稿者同士の言い争いなどはNGです。