秋山朝子は車椅子で病気を偽装?三鷹の元夫殺人事件の犯人の疑惑。

この記事は約 4 分で読むことができます。

東京の三鷹で元夫を殺害した犯人

秋山朝子(55歳)が車椅子で病気を偽装していたのではないか?という疑惑が浮上しています。

警察に連行される際に見せた

グッタリした様子は演技なのでしょうか?

近隣住民の証言から彼女の本当の姿が見えてきました。

秋山朝子は車椅子で病気を偽装したのか

東京の三鷹にある自宅アパートで

同居する60歳の元夫をハンマーや熱湯を使い殺害したとして逮捕された

秋山朝子は

本当に車椅子が必要で

何らかの病気を抱えているのでしょうか?

こちらが彼女が警察に連行される時の画像です。

車椅子で連行される秋山朝子

少しわかりづらいですが

彼女は車椅子に乗せられており上半身をグッタリと横に傾けている状態です。

そしてこちらの画像が

犯行から二日後の4月16日の朝、身柄を送検される際の画像です。

車椅子で連行される秋山朝子

こうしてみると最初の時よりかは、しっかりしてそうですが

それでも実際のニュース映像で見ると、時折り苦しそうな表情を浮かべたり

まるで病人のような姿をしています

本人の供述によると

足が悪い」ということですがこれは本当なのでしょうか?

近隣住民は

私はパフォーマンスだと思いますよ 歩けますよ 歩いてるの見た事あるから

と証言しています。

さらに被害者は生前、元同僚に彼女についての愚痴をこぼしており

その内容がなんとも酷いもので

秋山朝子は月に8万円もスマホゲームで使っており

携帯を取り上げようとすると彼女に殴られたそうです。

そしてこのようなことは今に始まったことではなく

どうやら10年以上も前から、事あるごとに暴力を受けていたそうです。

しかも、パチンコも好きで

パートの給料を全部パチンコに使ったりもしていて

それを被害者が注意すると、また殴るという、、、

何と言うかもう完全にヤバい状況です。。。

秋山朝子は犯行動機について

家事を手伝ってくれず、不満がたまっていた」などと供述しているそうですが

無職なのにスマホゲームで月8万円も課金するわ

パチンコ好きで暴力振るったり

しかも離婚してるのに同居してるとなれば

せめて家事はしてほしいと思うのが普通ですが

それがこの女には許せなかったみたいです。。。

彼女のこういう性格や普段の姿を知っている近隣住民の証言もありますし

車椅子や病気のようにグッタリしていたのも

全てがパフォーマンスの可能性が高そうですがどうなのでしょう?

本当に酷い話ですよね。。。

彼女の残りの人生はどのようなものになるのでしょう?

秋山朝子の今後

三鷹の自宅アパートで元夫を殺害して逮捕された

秋山朝子は

今後どうなるのでしょう?

もしも車椅子や病気のような素振りがパフォーマンスだとしたら

彼女の狙いは何だったのでしょうか?

犯行後に自ら通報するまでに数時間あったそうですから

その間に今後の身の振り方について

色々と考えた結果のパフォーマンスなのでしょうか?

精神や身体上に何らかの病気や障害があれば

医療刑務所に収容されるケースもあるので

彼女はこれを狙っているのでしょうか?

医療刑務所では普通の刑務所に比べると

看守がかなり優しいみたいですから

どうせ刑務所で暮らすのなら、そっちのほうが良いと彼女は判断したのでしょうか?

どんな理由があるにしても

たとえ彼女が普通に服役し刑期を終えて出所したとしても

年齢的にも仕事もそんなにないでしょうから

よっぽど更生して心を入れ替えないと

また再犯して刑務所に戻るか、生活保護で生きていきそうです。。。

最後にこの事件についてのネット上の声を少しご紹介して締めたいと思います。

被害者のご冥福をお祈りいたします。

一瀬 恵里佳

福岡県出身の1987年生まれ。 高校卒業後、 フリーター生活や海外留学を経て知人が経営する飲食店に就職。 現在は結婚し一児の母として奮闘中。

連絡先:johnhwsh@yahoo.co.jp

  • コメント ( 0 )

  1. この記事へのコメントはありません。

あなたの気持ちを読者のみんなに届けよう

 

※Yahooニュースのコメント欄やTwitterみたいに自由な文章で大丈夫です(アイコンはランダムで生成されます)

 

コメントの反映には少し時間がかかります。過激な発言や誹謗中傷、投稿者同士の言い争いなどはNGです。

 

Facebookページの「いいね!」ボタンを押すと、新着記事がすぐに確認できるようになります。