韓国人YouTuberがお好み焼き店でキレる動画が炎上。顔画像やチャンネルアカウントは?

韓国人YouTuberがお好み焼き店で

クレームをつけ一部始終を動画で撮影

YouTubeに投稿したことが物議を醸しています。

彼の顔画像は?

彼のチャンネルアカウントは今後削除されるのか?

など色々と調べてみました。

スポンサーリンク

お好み焼き店で動画を撮った韓国人YouTuberの顔画像

この韓国人YouTuberは

お好み焼き店で撮った問題の動画ですが

彼は動画内で

店員からの

すみません、他のお客様からクレーム来てるんで、止めていただいてよろしいですか?

という発言と態度に対して

今のあの言い方って大丈夫なの?」などとクレームをつけています。

最終的には店長が謝罪して和解したのですが

後に彼はこの動画を『大阪で嫌韓される!! 観光に注意!!』という意味の韓国語でタイトルをつけ

YouTubeで配信しました。

こんな内容なので当然のように彼の行動を非難する声が殺到し

同じ韓国人として本当に恥ずかしく思う」とまで言われています。

こちらが彼の顔画像です。

韓国人YouTuber の顔1

韓国人YouTuber の顔2

名前や年齢などの詳しいプロフィールについてですが

情報の出所が不明なので確実とは言えないのですが

ネット上では以下のように拡散されていました。

名前:ジョンサンジン

年齢:1980年11月27日生まれの今年(2019年)で39歳

出身:韓国釜山広域市影島

家族構成:既婚で息子と娘がいる

39歳の妻子持ちという事に驚きです。。。

彼のYouTubeの

チャンネル名は「진상처리반」とあり

これをGoogleで翻訳すると「真相処理班」と変換されます。

他の投稿動画のタイトルを翻訳したところ

「挑戦!二日連続エイ食べる!」

「日本の旅行ガイド#1成田空港から東京安いのが行く!京成バス」

などグルメや旅行関係の動画が多かったです。

この記事を書いている2019年4月19日の現時点で

チャンネル登録者数44,436人ですから

YouTuberとしては月収十数万くらいの中堅どころでしょうか?

取り扱っているジャンルが旅行系なので

広告単価が高く、もう少し稼いでいそうですが

やっとビジネスとして軌道に乗り始めた頃だと思います。

そんな大事な時にこのようなリスクの高い炎上商法のようなことをやって

大丈夫なのでしょうか?

彼が今後どうなろうと心が痛むことはないですが

お好み焼き店の店員と店長が本当に可哀そうです。。。


韓国人YouTuberがお好み焼き店でしたことの代償

お好み焼き店でクレームをつけたこの韓国人YouTuberですが

彼は今後どのような代償を払うことになるのでしょうか?

YouTubeではチャンネル停止について

著作権侵害の他に以下のような場合を挙げています。

コミュニティ ガイドラインまたは利用規約に違反する行為を繰り返した。
悪質な嫌がらせ行為(略奪的行為やスパム行為など)を 1 度でも行なった。
ポリシーに違反する行為(悪意のある表現、嫌がらせ、なりすましなど)を行った。
出典:YouTubeヘルプより

そして上記のコミュニティ ガイドラインの中では

禁止事項として以下のような「不快なコンテンツ」というものがあります。

人種、民族、宗教、障がい、性別、年齢、国籍、従軍経験、性的嗜好や性同一性に基づく個人または集団に対する暴力行為を助長または許容するコンテンツ、またはこうした特性に基づく差別を扇動することを主な目的にしたコンテンツは投稿できません。
出典:YouTubeコミュニティガイドラインより

今回、炎上してしまった韓国人YouTuberは

このポリシー違反に抵触していそうですが

こういうリスクを承知の上で動画を撮っていたのでしょうか?

どのような代償を払うことになろうとも

今回こうやって炎上して

日本人VS韓国人という構図を作り上げた彼の存在は

日本と良い関係性を築きたいと思っている一部の韓国人の人達にとっては

本当に悲しいでしょうね。。。

日本には韓国人が嫌いという人が少なからずいますが

そう言われても仕方ない現実を作っているのは

彼のような考え方の人達なのかもしれませんね。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

  • コメント ( 0 )

  1. この記事へのコメントはありません。

あなたの気持ちを読者のみんなに届けよう!
 

※Yahooニュースのコメント欄やTwitterみたいに自由な文章で大丈夫です(アイコンはランダムで生成されます)

 

コメントの反映には少し時間がかかります。過激な発言や誹謗中傷、投稿者同士の言い争いなどはNGです。