池袋 事故の被害者親子の旦那が会見。飯塚幸三ら加害者家族に届くのか?

池袋で87歳の飯塚幸三が運転する車にはねられ亡くなった

31歳と3歳の被害者親子の旦那さんの会見が2019年4月24日に行われました。

事件の被害者遺族が会見するという驚きの事態になっていますが

その想いは

未だ雲隠れ中の飯塚幸三とその家族に少しでも届くのでしょうか

スポンサーリンク

池袋 事故の被害者親子の旦那の会見

飯塚幸三による

池袋の事故の被害者親子の旦那さんは

代理人弁護士を通じて以下のようにコメントしています。

最愛の妻と娘を同時に失ってから今日まで、なぜこのようなことになってしまったのか訳が分からず、いまだ妻と娘の死と向き合うことが出来ません。当たり前のように一緒に生きていけると思っていた大切な2人を失い、失意の底にいます。家族で静かにお別れしたいと思います。どうかそっとしておいていただけますようお願いいたします。

そんな状態でも

彼は亡くなった最愛の妻と娘の生前の写真を報道機関に提供し

このように想いを打ち明けています。

「出したくない気持ちと、今後の事故防止のためになるならという葛藤に苦しんだ」
出典:朝日新聞デジタルより

そして24日の午後、都内で会見を開き、以下のように仰っています。

「最愛の妻と娘を突然失い、ただただ涙することしかできず、絶望しています。娘がこの先どんどん成長し、大人になり、妻と私の元を離れ、妻と寿命尽きるまで一緒にいる。そう信じていましたが、たった一瞬で私たちの未来は奪われてしまいました。悔しくて悔しくて仕方がありません。この悔しさはどれだけ時間が経っても消えないでしょう」
出典:AbemaTV/『AbemaNews』より

「妻と娘は本当に優しく、人を恨むような性格ではありませんでした。私も2人を尊重し、本来ならばそうしたいです。ですが、私の最愛の2人の命を奪ったという、その罪を償ってほしいです。この数日間、何度もこの先生きていく意味があるのかと自問自答しました。しかし同時に、今回の事故での妻と娘のような被害者と私のような悲しむ遺族を今後絶対に出してはいけないとも思いました。そのために、私は妻と娘の画像を公開することを決断しました。妻はとても恥ずかしがり屋で、Facebookなどで顔を公開することもないような控えめな性格でした。そのため苦渋の決断でした」
出典:AbemaTV/『AbemaNews』より

「この画像を見ていただき、必死に生きていた若い女性と、たった3年しか生きられなかった命があったんだということを現実的に感じていただきたいです。現実的に感じていただければ、運転に不安があることを自覚したうえでの運転や、飲酒運転、煽り運転、運転中の携帯電話の使用などの危険運転をしそうになった時に、亡くなった2人を思い出して思いとどまってくれるかもしれない。そうすれば、亡くならなくていい人が亡くならずに済むかもしれない、そう思ったのです。それぞれのご家庭で、事情があることは重々承知しておりますが、少しでも運転に不安がある人は、車を運転しないという選択肢を考えてほしい。また、周囲の方も本人に働きかけてほしい。家族の中に運転に不安がある方がいるならば、いま一度家族内で考えてほしい。それが世の中に広がれば、交通事故による犠牲者を減らせるかもしれない。そうすれば、妻と娘も少しはうかばれるのではないかと思います。今回の事件をきっかけに様々な議論がなされ、少しでも交通事故による犠牲者がいなくなる未来になってほしいです」
出典:AbemaTV/『AbemaNews』より

こんなことになって

きっと彼は本当なら誰とも会いたくないでしょうし

会見はおろか代理人弁護士とのやり取りも苦痛でしょうが

それでも被害者親子の写真を提供した理由にもあるように

全ては「今後の事故防止のためになるなら」という気持ちで

自らを奮い立たせているのかもしれません。

それに引き換え

命を奪った犯人である飯塚幸三とその家族は

被害者遺族に謝罪の電話一本すらもいれずに雲隠れしています。

今回の事故が

高齢者の自動車事故問題を

国民全員が考えるキッカケにはなりましたが

一口に高齢者の免許返納と言っても

車がないと生活できない人や仕事ができない人もいたりするので、問題は山積みです。

ですが

高齢者のみなさんには「自分だけは大丈夫」だなんて思わずに

旦那さんが語ったように

被害者親子の写真を目に焼き付けて、生身の尊い命が失われたということを実感してほしいです。



池袋 事故の被害者親子の旦那の想いは飯塚幸三らに届く?

池袋の事故の被害者親子の旦那さんは

会見で飯塚幸三に罪を償ってほしいと仰っていますが

その想いは届くのでしょうか?

本来ならば事故を起こした直後に本人か家族が謝罪するのが

まともな精神ですが

未だに謝罪すらないということを考えると酷い話です。

上級国民だの、忖度だのと話題になっていますが

それ以前にあまりにも誠意のない酷い対応です。。。

最後にネット上の声を少しご紹介して締めさせていただきます。

亡くなった被害者親子のご冥福と旦那さんの心の平安を心よりお祈りいたします。

 

 

 

 

 

  • コメント ( 3 )

  1. さくら

    だんなさんがあまりにもかわいそう!家族の幸せを崩壊させた爺さんそして車の運転をやめることを説得しなかった息子たちのも大きな責任あり 
    息子も謝罪会見するべきです

  2. 鹿

     旦那さん気丈に話しているのを聞いていると自然と泣いてしまった。
     それもあり得ない嘘吐く上に真っ先に息子に個人情報隠滅謀るよう電話かけるような爺さんに轢き殺されたんじゃ報われない…。
     病院に隠ってるようですが本当に怪我してるんでしょうか?、ほとぼり過ぎるまで待ってるだけじゃないのかと疑いたくなるくらい情報出てこないぞ。
     会見普通順番逆でしょ、加害者側が先でしょうに!

  3. りえ

    会見での旦那さんがあまりにも可哀想で涙が出てきました。
    絶対に風化させちゃいけない事件だと思います。

あなたの気持ちを読者のみんなに届けよう!
 

※Yahooニュースのコメント欄やTwitterみたいに自由な文章で大丈夫です(アイコンはランダムで生成されます)

 

コメントの反映には少し時間がかかります。過激な発言や誹謗中傷、投稿者同士の言い争いなどはNGです。