川栄李奈の旦那 廣瀬智紀とは?刀剣乱舞の鶯丸を演じガチ恋するファンも多かった!

川栄李奈さんが結婚と妊娠を発表しましたが

旦那の廣瀬智紀(ひろせ ともき)さんとはどんな人物なのでしょう?

刀剣乱舞という作品の鶯丸(うぐいすまる)を演じ

一部では「ガチ恋営業」とも噂されてしまうほど女性に人気の彼について色々と調べてみました。

スポンサーリンク

川栄李奈の旦那 廣瀬智紀

若いうちに結婚したいと昔から言っていた川栄李奈さんが

遂に結婚しましたが

旦那の廣瀬智紀さんとはどんな人物なのでしょう?

1987年2月14日生まれの32歳(2019年5月時点)ですから

川栄李奈さんより8歳も年上の男性です。

こちらが彼の顔画像です。

廣瀬智紀の顔

川栄李奈の旦那 廣瀬智紀

端正な顔立ちに加えて身長も179㎝ありますから

女性のファンが沢山いるみたいですよ。

映画やドラマ、CMなどにも多数出演しているみたいですが

刀剣乱舞』というゲームの実写映画に出演したことでも有名だとのことです。

刀剣乱舞とは

日本刀の名刀を男性に擬人化したゲームで

彼はその中で鶯丸という刀の役を演じたんだとか。

こちらがその時の彼の画像です。

『刀剣乱舞』の廣瀬智紀

『刀剣乱舞』の廣瀬智紀

こんな感じでゲームや漫画やアニメなどを実写化した作品によく出演しており

2次元(ゲームなど)と3次元(リアル)の間の2.5次元俳優としても有名です。

川栄李奈さんとの馴れ初めですが

お二人は『カレフォン』という舞台でダブル主演を務め、

死んだ彼氏がスマホから飛び出して、不思議な同居生活を始めるという

ちょっと変わった泣ける恋愛物語をつくりあげたそうですよ。

元々彼は俳優になりたい夢があったというわけではなく

大学生の時にスカウトされたのがデビューのキッカケだったとのことですが

今では俳優として確実に力をつけて

真摯に努力している様子がブログからも伝わってきます。

恥ずかしながら私自身、今回の結婚報道で初めて彼の存在を知ったのですが

調べてみると

色んな作品に出演されていて

先日放送されたバラエティー番組の『ものまねグランプリ』にも

観客芸能人枠として名だたる有名人と肩を並べて、ものまねを観ていたり

2019年6月1日に放送がスタートする連続土曜ドラマ『仮面同窓会』に

レギュラー出演することも決定していますし

他にも色々と活躍中の今注目の俳優さんみたいです。

過去には

元AKB48の渡辺麻友さんと交際しているのでは?と噂がたったようですが

どうやらこれはあくまで単なる噂でしかなかったようです。

なんでも

渡辺麻友さんが自身の誕生日の3月26日の前の3月20日に

Twitterで「もーーいーくつねーるーとー23」というつぶやきをした後、

廣瀬智紀さんが誕生日前日の3月25日に

自信のブログにて「もーいーくつねーるとー」という同じ文章を不自然に入れていたことが

交際を噂される理由だそうですが

それだけで交際していると決めつけるにはちょっと無理があります。

そんなこんなで結婚した彼ですが

ネット上の反応を見てみるとファンの女性陣がかなりショックを受けているようです。

Twitterの急上昇ワードでも「ガチ恋営業」というワードがあがってきており

調べて見ると

廣瀬智紀さんに本気で恋をする女性ファンも結構いたんだとか。。。

写真集を5冊購入すれば

特別に2ショットで記念撮影が出来たりと

こんな感じでアイドルみたいな営業スタイルらしいです。

確かに彼のブログでは投稿の文末にはいつも「またメールするね」とファンに向けて記載されていましたから

のめり込んでしまう女性がいるのも頷けます。

しかもお相手の川栄李奈さんは

既に妊娠しているとのことですからファンの気持ちは複雑でしょうね。。。

このお二人は今後どうなるのでしょう?


川栄李奈の旦那 廣瀬智紀の今後

結婚と妊娠を発表した川栄李奈さんと

その旦那の廣瀬智紀さんは今後どうなるのでしょう?

お二人とも、現在はかなり仕事も順調そうに見えたのですが

その矢先にこの報道です。

普通なら大変喜ばしいことですが

デキ婚という点が一番周囲を困惑させているみたいですね。。。

ネット上でも

祝福する声とデキ婚を非難する声で意見が分かれている状況です。

川栄李奈さんの方は

いずれ産休に入りますから活動を休止するのは間違いないですから

旦那である廣瀬智紀さんの方がこれまで以上に頑張らないといけませんが

結婚したことで確実にガチ恋する熱狂的な女性ファンは減ることでしょうね。。。

彼が今後生き残って

『刀剣乱舞』の鶯丸に次ぐ代表作に恵まれるかどうかは

俳優としての腕次第なのかもしれません。

今後に注目したいと思います。

 

 

 

 

 

  • コメント ( 0 )

  1. この記事へのコメントはありません。

あなたの気持ちを読者のみんなに届けよう!
 

※Yahooニュースのコメント欄やTwitterみたいに自由な文章で大丈夫です(アイコンはランダムで生成されます)

 

コメントの反映には少し時間がかかります。過激な発言や誹謗中傷、投稿者同士の言い争いなどはNGです。