大阪吹田市の交番襲撃事件の犯人や目撃情報は?岡村兄弟の弟は無関係だった!

大阪吹田市で交番襲撃事件!犯人や目撃情報は?

※最下部に追記あり。

大阪吹田市(すいた)の交番襲撃事件の犯人や目撃情報はどうなっているのでしょうか?

岡村兄弟の弟が犯人ではないかとも噂されていましたが、そもそも岡村兄弟とは誰?

早朝の6時前に千里山交番で勤務中の26歳の巡査を包丁で襲い、回転式拳銃1丁を奪って逃げたこの男は一体何者なのか。

色々と調べてみました。

大阪吹田市の交番襲撃事件の犯人

 

大阪吹田市で起きた今回の交番襲撃事件の概要がこちらです。

 

16日午前5時40分ごろ、大阪府吹田市千里山霧が丘の「千里山交番」の敷地内で、警察官が血を流して倒れていると110番があった。

警察官は男に複数箇所を刺され重傷。

警察官が所持していた実弾5発入りの拳銃がなくなっており、奪われたとみられる。

男は逃走しており、府警は強盗殺人未遂事件として吹田署に捜査本部を設置し行方を追っている。

府警によると、刺されたのは吹田署地域課の古瀬鈴之佑巡査(26)。左胸に包丁が刺さった状態で見つかった。

拳銃をつなぐひもの留め金具が外れていた。巡査の拳銃入れは強奪防止策が強化された新型ではなく、旧型だった。

出典:共同通信より

 

そしてこちらが防犯カメラに映った犯人と思われる男の画像です。

 

大阪吹田市の交番襲撃の犯人
出典:大阪府警

 

結論から申し上げますと、この犯人と思われる男と岡村兄弟の弟は全くの無関係だそうです

なぜこんな噂が広まったのか?

そもそも岡村兄弟とはいったいどこの誰なのか?

兄は京都に住んでいて弟は尼崎に住んでいると言われ、ひきこもり生活をしているという噂もあります。

確かに大阪府警が公開した先ほどの画像を見る限りでは、色白でいかにも部屋にひきこもってそうな風貌ですから、そこから、ひきこもりでは?という流れになったのでしょうか。

先ほども言ったように、今回の事件と岡村兄弟は無関係なのですが、元暴力団山口組系幹部で作家の沖田臥竜(おきた がりょう)さんが、自身のTwitterで警察の捜査状況を逐一明かしており、そこで岡村兄弟の弟が犯人ではないか?という情報が広まってしまったみたいですね。

 

結局、岡村兄弟と交番襲撃は無関係だったことが判明し、沖田臥竜さんは一連の投稿を削除し、捜査が振り出しに戻ったということを伝えています

 

こんな感じで結局、事件は未だに謎のままですが、この犯人の目的や動機は何だったのでしょうか?

 

その後の報道によると

交番襲撃の約10分前、公衆電話から「家に帰ったら室内が荒らされていた」と偽の110番通報があったと明らかになっています。

この偽の110番通報を受けて、当時交番内には3人の警察官がいましたが、2人が先に出動し最後に巡査の古瀬鈴之佑さんが出動しようとしたところを襲われました。

 

もし、窃盗目的なら古瀬鈴之佑さんが出ていくのを少し待てばいいものの、出ようとしたところを襲っています。

 

交番は警察官が不在の時も結構ありますし、窃盗といっても盗られる物なんてそうないと考えると、やはり最初から誰かが1人になるのを見計らって襲うつもりだったのでしょうか?

こちらが襲撃にあった大阪府吹田市千里山霧が丘の「千里山交番」です。

 

交番勤務は3交代制(警視庁は4交代制)ですから犯行時刻の早朝5時40分ごろなんて、勤務中の警察官にとってはちょうど夜勤明けで疲れている時間帯でしょうから襲撃するには良い時間帯なのかもしれません。。。

 

でも犯人の目的が拳銃を奪うだけだったら、刃物なんて殺傷能力の高い凶器を使わないと思うのですがどうなのでしょう?

 

被害にあった26歳の巡査は胸などを複数箇所刺されて重傷とのことなので、今のところ命に別状はないかもしれませんが、複数箇所も刺されたら運が悪ければ死んでいてもおかしくありません

恨みのない人を殺害しようとするなんて普通の人間の精神では無理でしょうし、奪うだけなら強力なスタンガンで不意をついたり鈍器を使ったり方法は色々あると思います。

 

そう考えると、メチャクチャ危険な人物ですよね。。。

 

この交番襲撃事件で、日曜日にもかかわらず吹田市では厳戒態勢がひかれ、公共施設は休日急病診療所を除き全館閉館となり市民にも再三に渡り注意喚起を促しています。

未だ逃走中のこの犯人は現在どこにいるのでしょうか?

目撃情報などはあるのでしょうか?


大阪吹田市の交番襲撃の犯人の目撃情報

 

 

大阪吹田市の交番襲撃の犯人ですがTwitter上では目撃情報が錯綜しています

それに犯人側がわざと嘘の目撃情報を流しているのでは?とも噂されているようです・・・

嘘の110番通報をするくらいですから、犯行は計画的だったと仮定すると、この犯人は次の行動も既に計画しているのでしょうか

一旦、ほとぼりが冷めるまで他県に逃げたり潜伏するか、阻止される前にすぐ次の犯行に及ぶのか不明ですが、一刻も早く逮捕されることを願います。

また何か進展がありましたら追記致します。

※追記:

警察は防犯カメラの映像の男と酷似した30代の男が、吹田市内のホテルに最近まで宿泊していたとみて捜査しているとのことです。

計画的な犯行だとしたらホテルでも偽名を使っている可能性が高いでしょうから、身元が判明するか現時点では何とも言えませんが、引き続き続報を待ちたいと思います。

※追記:犯人として33歳のアルバイト店員、飯森裕次郎が逮捕されました

飯森裕次郎の生い立ちは?在阪メディア役員の息子として生まれ交番襲撃事件の犯人になるまで。』にて追記しています。

関連記事:

 

 

 

 

  • コメント ( 0 )

  1. この記事へのコメントはありません。

あなたの気持ちを読者のみんなに届けよう!
 

※Yahooニュースのコメント欄やTwitterみたいに自由な文章で大丈夫です(アイコンはランダムで生成されます)

 

コメントの反映には少し時間がかかります。過激な発言や誹謗中傷、投稿者同士の言い争いなどはNGです。