宮迫博之が解雇?嘘がバレて引退しろとの声が殺到してしまう。。。

ノーギャラは嘘と暴露!宮迫博之に引退しろの声殺到で解雇は不可避か

※最下部に追記あり(最終更新2019年6月30日)

詐欺グループの忘年会に出席し闇営業をしていた宮迫博之さんが、100万円のギャラを事務所を通さずに受け取っていたと週刊誌により暴露されています。

保身に走った結果、嘘がバレてしまったと話題の宮迫博之さんですが、このまま解雇されてしまうのでしょうか?

ネット上では「引退しろ」との声も過熱しており絶体絶命のピンチです。

はたして彼はどうなるのか?

調べてみました。

宮迫博之の解雇の可能性と引退しろの声

闇営業が明らかになっただけでなく、嘘がバレて引退しろと非難殺到している宮迫博之さんですが、彼はこのまま解雇されるのでしょうか?

今回の闇営業に対しての彼は自身のTwitterで以下の画像を用いて説明しています。

宮迫博之の謝罪文

※パソコンで全文が小さくて読みにくくて内容が気になる人は、以下のTwitter原文に移動しご覧になられてください。

 

Twitterでは文字数に制限があるので、彼は画像に文章を載せて上記のように説明したのですが、この謝罪文も世間から反感を買ってしまいました。

自分で書いたハズなのに、なぜか文章が「」でくくられていたり、左上と左下にLINEの背景がかすかに写っているので、誰かから送られてくた文章をスクショしただけでは?とも疑われています。

 

そんなこんなで、非難が集中している宮迫博之さんですが、追い打ちをかけるように彼の嘘を裏付けるような週刊誌の続報が出てしまいます

 

6月18日発売の週刊誌『FLASH』は以下のように報じています。

「宮迫さんや入江さんが『ノーギャラだった』と弁解するのを聞いて、笑っちゃいましたよ。彼らは嘘ばっかり言ってますよ……」

本誌にそう呆れてみせるのは、「FRIDAY」(2019年6月21日号)が報じた、吉本芸人による「闇営業」事件に深く関与したA氏だ。
出典:『FLASH』より

「私は当時、詐欺グループ全体の『表の顔』として動く会社で、お金を管理していました。グループ内では、『金庫番』という立ち位置になります。問題になっている闇営業で、仲介役の入江さんと、ギャラなど金銭面の交渉をしたのも私です。

彼が提示してきたギャラは、『帯3本(300万円)』でした。宮迫さんに100万円を渡し、入江さんが10%の30万円、残りの170万円をほかの芸人さんたちで分けると説明されました。

グループ内に4つある『表の会社』を使い、前払いで、入江さんのM銀行の口座に300万円を振り込みました
出典:『FLASH』より

A氏は、「宮迫さんが僕らの『正体』を事前に知らなかったとしても、当日の会場の雰囲気でわかったはず」とも明かす。
出典:『FLASH』より

 

うーん。。。さすがにこれはオフホワイトどころか真っ黒の気がしますがどうなのでしょう?

 

世間の大半の人が思っているように、有名芸人が何人もノーギャラで忘年会に出席するなんて、言い訳としてはちょっと無理があると思うのですが。。。

この点については

ダウンタウンの松本人志さんも以下のように言及しています。

「お金をもらわずして忘年会に出るというのかあるのか?」という質問が飛ぶと、松本は「正直言うと、僕(の考え)はですよ、ないと思いますね。なんらかんらお金は出てると思うし。それがどういう風に分配されたのか。それはちょっとわからないね」と首を傾げた。

また「ただ、宮迫でいうと別にお金どうこうじゃなくて入江に頼まれて、パッと顔出したんだろうなっていうのは推測できます」とした上で、「でも、実際お金が出ずにあれだけのパーティーというか、サービスをするというのはないと思う」と語った。
出典:『サンケイスポーツ』より

 

もし、先ほどの『FLASH』に掲載された関係者の証言通りに、宮迫博之さんが詐欺グループからギャラを貰っていたとしたら彼は解雇されるのでしょうか

所属事務所の吉本はどのような判断を下すのでしょう?

 

吉本芸人の中で絶対的な権力を持つと言われるダウンタウンの松本人志さんも、ギャラを貰ったか?という点については宮迫博之さんを擁護していません

(ダウンタウンは吉本興業の大崎洋社長に見出されて、岡本明彦副社長や、よしもとCA社長の藤原寛氏はダウンタウンの元マネージャーです)

 

宮迫博之さんを闇営業に誘ったカラテカ入江さんは既に解雇されていますから、年長者である彼も解雇されてもおかしくない流れになっているとは思いますが、はたしてどうなるのか・・・

宮迫博之さんは過去の不倫騒動の時にオフホワイトと言葉を濁して、結局大した社会的ダメージもなかったことからネット上ではここぞとばかりに彼を責める声が目立っています。

自分が他の芸人からイジられる事を嫌ったり、「ちょっと待って」とツッコミのたびに会話を中断させる彼の芸風は、前々からネットで話題になっており万人受けしないものでしたが、たぶん今が過去最高に嫌われてしまってます。。。

 

過去に右翼団体から身を守るために暴力団と関わりをもった島田紳助さんは、最終的に自ら引退を表明しましたが、宮迫博之さんも同じような選択をするのでしょうか・・・

宮迫博之の対応は?

 

引退しろとネット上で嫌われてしまっている宮迫博之さんは、これらの声に対しどのような対応をとっているのでしょうか?

謝罪文のスクショ疑惑については以下のように弁明しています。

 

この発言の真偽はわかりませんが、謝罪文の句読点の打ち方はいつもの彼と同じなので本当なのかもしれません。

他にも自身のラジオで、一睡も出来ていないことや、妻に怒られたということも明かしており、かなり反省している風には見えます

最終的に彼がどうなるのかわかりませんが、これまで吉本に守ってきてもらったのだから一定期間の活動自粛くらいで手を打つと私は思いますがどうなるのでしょう?

本人にとっても、中途半端にいつまでも責められ続けるよりスパッと自分から活動自粛という名の長期休暇をとるのもいいのかもしれませんね。

何か進展がありましたらまた追記したいと思います。

追記(2019年6月30日)

結局あとになって宮迫博之さんとロンドンブーツの亮さんは、ギャラを貰ったと明かしました。

しかも宮迫博之さんは嘘をついていたことを謝罪する時も、後輩芸人や他の人は素直に謝罪しているものの彼だけは「間接的ではありますが」と往生際の悪いコメントをしています。。。

そんなこんなで吉本は今回の騒動の関係者を謹慎処分としました。

相手の素性については知らなかったと言っていますが、一回嘘をついていますから世間の人もあんまり信用していないみたいですね。。。

それに元暴力団の人が言うには、こういう闇営業を頼み時はドタキャンされたら困るから必ずこちらの反社会的な素性を明かした上で依頼するとも言っていますし、だからギャラが高額だとも言っています。

確かにドタキャンなんてされたら、幹事の人がヤバいことになりそうですよね。

ダウンタウンの松本さんも最初はギャラを貰っていないという嘘を貫こうとする宮迫博之さんに対して「それは無理やで」と説得していたそうですが、「ハイハイ」という感じで受け流されていたようです。

そんなこともあってか、今となっては松本さんは一切擁護しておらず「クビでいいんですよ。来年、自分でNSC(吉本総合芸能学院)受けたらいいんですよ」とコメントしています。

こんなことになって世間の評判は最悪ですから、宮迫博之さんはもう地上波のテレビでは見られないかもしれませんね。。。

また彼が復帰することがあれば追記したいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

  • コメント ( 0 )

  1. この記事へのコメントはありません。

あなたの気持ちを読者のみんなに届けよう!
 

※Yahooニュースのコメント欄やTwitterみたいに自由な文章で大丈夫です(アイコンはランダムで生成されます)

 

コメントの反映には少し時間がかかります。過激な発言や誹謗中傷、投稿者同士の言い争いなどはNGです。